偏った情報は無視!ソフトバンクエアーをおすすめする人&そうでない人

偏った情報は無視!ソフトバンクエアーをおすすめする人&そうでない人

現在利用している「ソフトバンク光」を契約する前に使っていたソフトバンクエアー。機器が届いて数分後には使うことができ、光回線にはない手軽さと、WiMAXなどのモバイルWiFiにはない機能性。

「こんな最先端の通信機器があるなんて…すごい時代になったもんだ!」

そう感じたのを記憶しています。ただ、喜びも束の間、それまで契約していた光回線には到底及ばない速度で、静止的なサイトですら真面に利用できない状態。カスタマーに問い合わせたところ…

管理人
私が住んでいる地域はエリア内だけど本来のスピードは出ないとのこと。「え、ソフトバンクショップのお兄さん、電波良好なので大丈夫ですよ!」って言ってたのに、あれ営業トークだったのか?

という訳で、8日以内だったので”クーリングオフ制度”を利用して即解約しました。

実体験をお話ししましたが、ソフトバンクエアーを契約して満足している方もいれば、私のようにエリアなどの問題で使えないケースがあるのは理解しておいてください。

そのうえで、ソフトバンクエアーは決して悪いサービスではありません。画期的な通信機器ですし、なによりコンセントに挿せば使えてしまう利便性は、今まで市場になかったパイオニア的なサービスです。

どんなサービスにもメリット・デメリットはあるので、これから説明することをあなた目線で確認し、契約する価値はあるのか?判断してください!

光回線選びが面倒な方へ

これだけは言っておきます。無数にある光回線の料金やキャンペーンを比較し、その中からひとつだけ選ぶのはめちゃくちゃ大変な作業で時間もかかります。

そんな無駄な時間を費やすなら、リアルタイムで一番お得なサービスを提案してくれる専門家(代理店さん)にアドバイスをしてもらいましょう!

当然、相談料は1円も掛からないうえ、公式にはない高額キャッシュバックまで受け取れます。

また、主要なサービスであればほぼ取扱いしているので、あなたに適したインターネット回線が必ず見つかるはずです!悪いことは言いません…

プロに頼った方が100%得しますから。

目次

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)とは?

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)とは?
正式名称 SoftBank Air
本体サイズ/重量 20.8×9.5×9.5cm / 550g
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac
下り・上り 下り最大350M・上り最大261M
通信方式 4G方式:AXGP(2.5GHz)TDD-LTE (3.5GHz)
4G LTE方式:FDD-LTE (2.1GHz)
基本料金 4,880円
基本料金(割引後) 3,800円
開通工事 なし
解約違約金 あり

ソフトバンクエアーは、契約したその日から手軽にインターネットの利用ができる画期的な通信機器です。ソフトバンクエアーとは、ソフトバンクが提供しているWi-Fiルーターのことをいいます。

Airターミナル」と呼ばれる端末を用いることによって、インターネットの利用を手軽にスタートさせることができます。また、ソフトバンクが提供しているWi-Fiルーターを用いているものの、ソフトバンクで携帯電話の契約をしていない人でも利用が開始できるインターネットサービスである点も特徴の一つです。

これらのことから、ソフトバンクエアーは自宅でのインターネット利用が多い人なら”利用価値のあるサービス”かもしれません。

ソフトバンクエアーのデメリットや注意点

ソフトバンクエアーには知っておかないと後悔するデメリットがあります。検討している方は”メリット”を確認する前に必ずチェックしてください。

機器を設置した宅内でしか使えない

機器を設置した宅内でしか使えない

ソフトバンクエアーは、家の外に持ち出して使用することができません。

ソフトバンクエアーは据え置き型のWi-Fiルーターであるため、自宅でインターネットを利用する場合にのみ活用することができ、持ち運びはできないと心得ておきましょう。

ちなみに、ソフトバンクエアーは、登録した住所でのみインターネットの使用が可能です。「電源がある場所なら使えるんじゃないの」と思った方も多いでしょうが、登録住所以外で端末を使ってしまうと強制解約となる恐れもあります。

もし、自宅以外の場所となることが多いのであれば、ソフトバンクエアー以外のモバイルWiFiなどを検討したほうが無難だと思います。

通信制限はないけど”速度制限”はある

そこまで頻繁ではありませんが、ソフトバンクエアーを利用していると”速度制限”にかかることがあります。「通信制限 or 速度制限」の違いを簡単に説明すると…

  • 通信制限はデータの使用量がある一定のところにくると制限されるもの
  • 速度制限は事業者側がパンクしないように利用を制限するもの

ソフトバンクエアーに通信制限はありません。しかし、速度制限は設定されており、回線が混雑する時間帯に速度が低下するケースがたまにあるようです。エリアによって違いはありますが、特に制限されることの多い時間帯は夜間です。

インターネット利用者にとって、速度制限は「不便なもの」とネガティブに捉えるのは間違いありません。しかし、他のWiFiサービスにも3日で10Gなどの制限はあるので、心配すぎなくても宜しいかと。

速度に対する不満は少なくない

光回線やWiFiのどのサービスでも「速度が遅い」といった口コミは非常に多いですが、ソフトバンクエアーはその中でもまあまあ多い方の部類ですw

解約した人の大半は速度に不満があったと思われるので、これから新規で申込みするならある程度覚悟しておく必要がありそうです。

ただ、一度だけ使った私からアドバイスさせてもらうと、ソフトバンクエアーの悪い評判ばかり信用するのは勿体ない!ダメだったらすぐに解約金0円で返却すれば良いだけだし、以下の人みたいに快適なスピードを味わえる可能性だってあります。

速度不満の口コミは世界最速2Gの「NURO光」にだってあるぐらいですから。他人の意見に流されていたら損しますよ!

条件によっては高額な解約金がかかる

ソフトバンクエアーは、基本的に2年の自動更新契約です。更新月以外に解約してしまうと9,500円の違約金が掛かるので、最低でも2年は使い続けないと無駄な出費となります。

それよりも注意しなくてはいけないのが「本体の分割費用」。契約期間は2年なのに、本体の分割回数はなぜか36回なんです。

その為、2年の更新月で解約しても本体の分割は残ってますし、分割が終わる36ヵ月目に解約しても違約金が掛かってしまう仕組みです。ちょっと優しくない気もするこの仕組み・・解約時の費用をゼロにするには最低でも4年の利用が必要となります。

但し、更新月や分割が残っていたとしても「解約金を実質0円にする方法」はあります!その方法は後ほど紹介しますが、お急ぎの方は以下の関連記事などをご覧ください。

ソフトバンクエアーの4大メリット

ソフトバンクエアーを検討しているうえで重要となる「メリット」を紹介します。自宅の環境などと照らし合わせてご覧ください。

光回線のような工事がいらない

ソフトバンクエアー 光回線のような工事がいらない

ソフトバンクエアーの大きなメリットの一つとして「工事が必要ない」という点が挙げられます。

光回線の場合は、回線を導入するための工事が欠かせません。光回線の場合は工事日程を決めて、実際に工事が完了してからの利用開始となります。そのため、実際にインターネットが使えるようになるためにはある程度の時間がかかります。

加えて、工事をするのであれば立ち合いの必要もあるでしょう。仕事やプライベートなどで忙しい場合には、インターネットサービスの初期工事にかかる時間を取ることも難しい可能性もあります。

ソフトバンクエアーなら、工事の必要はまったくありません。Airターミナルを電源アダプターにつないでコンセントに挿し込むだけで、すぐにインターネットを使うことができます。

したがって、ソフトバンクエアーに申し込みをすると、端末が届いたらすぐにでもインターネットを利用することが可能です。

申し込みから使用開始までの期間が短いという点は、インターネットの利用者にとっては大きなメリットの一つといえるでしょう。また、回線の導入工事が必要なケースでは、高額な初期費用がかかってしまうケースも見られます。

ソフトバンクエアーの場合は工事費もかからないため、インターネットを利用するうえでの初期費用をぐっと抑えられます。

通信制限がなく使い放題

ソフトバンクエアー 通信制限がなく使い放題

ソフトバンクエアーには「通信制限がない」という特徴があります。

スマホやモバイルルーターなどを利用してインターネットを楽しんだ場合、使いすぎてしまうと通信制限がかかるサービスがほとんど。CMなどで「ネット使い放題」などと宣伝している場合でも、実際のところは定められたデータ容量を超過すると、通信制限がかかってしまうケースも見られます。

通信制限がかかってしまうと通信速度が低下することから、数日間はこれまでのようにインターネットを利用することができなくなります。

しかし、ソフトバンクエアーの場合はデータ容量の制限がありません。

インターネットを使うときにもデータ容量を気にすることなく、使い放題で楽しめます!動画やオンラインゲームなどを中心にインターネットを利用している人でも、データ容量を気にかけることなく存分にインターネットを楽しむことが可能です。

また、スマホをはじめ、パソコンやゲーム機、タブレットなど、ソフトバンクエアーなら家中のインターネットをまかなうことができます。

設定が超簡単!小学生でも楽々できる

ソフトバンクエアー 設定が超簡単!小学生でも楽々できる

ソフトバンクエアーの設定は超簡単です!煩わしい接続設定などなくコンセントに挿すだけ!

光回線の場合は、インターネットの工事が終わっても設定で苦戦する人は少なくありません。インターネット回線の中には手続きや設定が難しいものもあるため、利用者が「面倒だ」というネガティブなイメージを持ってしまうこともしばしば…。

しかし、ソフトバンクエアーなら、端末をコンセントに挿すだけでインターネット接続の準備が整います。端末をコンセントに挿し込んでしばらくすると本体のランプが点灯し、5つのランプがすべて点灯すれば接続完了ですw

コンセントに挿し込んだあとは、ネットワーク名と暗証キーを入力するだけ。本当に小学生にもできる簡単さです。

64台同時接続が可能で有線接続もできる

ソフトバンクエアー 64台同時接続が可能

同時に64台の機器が接続できる点もメリットの一つです。

加えて、ソフトバンクエアーなら無線の他にも、LANケーブルも挿し込みができるLANポートがあるので、有線での接続にも対応しています。

インターネット回線を利用する場合、Wi-Fiで接続することが主流となってきたのは周知の事実です。しかし、Wi-Fi接続がメインとなっているにもかかわらず、有線接続で機器を使いたいと思う人は少なくありません。

パソコンやオンラインゲームなどでは「有線接続がよい」と考える人も多いでしょう。

もちろん、有線接続をしているときでも、Wi-Fi接続でスマホやタブレットなどを使用しても問題はありません。ソフトバンクエアー以外で、有線と無線の接続ができるサービスってあるのか?ってぐらい優れた機能です。

管理人

用途によってはめちゃくちゃ良い働きをしてくれるはずです!

「ちょっと使ってみたいなぁ」と感じた方は、試しに申込みされてはいかがですか?8日以内に解約すれば0円ですし、下記に紹介する窓口経由なら3万円ほどのキャッシュバックまで貰えますw

悪評に左右されていては時間の無駄!とりあえず試し、あなた自身が良し悪しを判断されてください。

SoftBank Airのエリア確認方法

ソフトバンクエアーの契約を検討するにあたっては、まず先に自宅が対応エリアかどうか確認しておく必要があります。

一応、公式サイトの説明では「ほぼ全国をカバーしている」と記載されていますが、同じ市や区であっても電波の強度は全く違います。契約前にエリア確認する場合は、より細かく正確な調べ方をするようにしてください。

おすすめのエリア確認方法を2つ紹介しておきますね。

電波提供元「AXGP」のサイトでエリア地図を確認する

電波提供元「AXGP」のサイトでエリア地図を確認する出典:wirelesscity.jp/area/map
会社名 Wireless City Planning 株式会社
サイトURL エリア確認ページ

ソフトバンクエアーの電波である「AXGP」の公式サイトでエリア確認する方法です。

上記画像は関東付近の提供エリアとなりますが、赤い部分であれば問題なく使える判断ができます。しかし、この縮図だと地区町村以下の確認ができないので、更に拡大機能を使ってより詳細な提供エリアを確認することができます。

但し、周辺の環境などは考慮されていないエリア表示です。仮に対応エリア内であったとしても、必ず快適に使えるとは限らないと認識しておきましょう。

どちらにしても、ソフトバンクエアーの公式サイトで見るよりは分かりやすく正確なので、エリア確認される際は活用されてください。

取扱い窓口に電話で確認する

ソフトバンクエアーを取扱いしている「代理店窓口」で確認する方法もおすすめです。

ほとんどの窓口でフリーダイヤルの電話を設置しているので、自分でネット検索する手間もなく無料で確認することができます。それだけでも十分利用する価値はありますが、代理店窓口を利用するメリットはもう一つあります!

ソフトバンクエアーを申込む場合、高額キャッシュバックがある

公式サイト経由で申込みしても特典は一切ありません。しかし、代理店窓口を経由するだけで2~3万円程度のキャッシュバックをもらえます。

業界の知識がある人の間では常識ですが、もしこの方法を知らなかったのであれば是非活用してください!ちなみに、ソフトバンクエアーだけじゃなく、様々な光回線サービスでも利用できます。

管理人
申込するサービスによってキャッシュバックは違います。あなたに適したサービスを提案てもらい、最大限のメリットを味わっちゃいましょう!

ソフトバンクエアーの通信速度は遅い?

上記でも説明した通り、ソフトバンクエアーの速度は使用するエリアや環境によって変わります。その為、速いか遅いかの問題については”神のみぞ知る”ことであり、核心を突いたような情報を掲載しているサイトは嘘つきなのです。

ただ、ネットの評判を鵜呑みにさえしなければ良いだけ。とても役立つ情報源なので、速度が気になる方はご自身でも検索してください。

口コミや評判では「遅い」という人が多い

ソフトバンクエアーの速度について検索すると、連日のように”遅い”という投稿がされていました。利用者の多いサービスなので仕方ない気もしますが、それにしてもソフトバンクエアーの速度ってこれほど評判悪いんですねw

これから申込みする人にとってはマイナス要因でしかない回線問題。はたして、誰が申込みしてもこんな状態なのか?

それは違うと思います。少数派ではありますが、口コミの中には”快適に使えている”内容の投稿もあり、ソフトバンクエアーに不満を感じていない人もいます。

基本的に口コミというのは悪い内容が優先して投稿される傾向にあります。「ネット回線は速いもの」と皆思っているので、快適に使えて当たり前、ちょっとでも遅いく感じると不満となってSNSなどに投稿してしまうのでしょう。

同じく評判の悪い「ドコモ光」だってあれだけ叩かれているのに、普通に利用している人の方が多いですよね?それと同じ感じです。

光回線には及ばないがストレスなし

光回線には及ばないがストレスなし

ソフトバンクエアーの通信速度は、下り最大350Mで利用ができます。但し、エリアによっては、下り最大175M、165M、112.5M、110Mとさまざまです。光回線の1Gには到底及びませんが、WiFiとして捉えるなら十分といって良い最大速度です。

なのになぜ、不満を訴える人が多いのか?ひょっとしたら、利用エリアの環境が起因しているのかもしれません。

具体的には、登録住所の周辺に高層ビルがあるなど電波を遮断しているケース。ビルや外壁が電波を遮ってしまうことから、通信速度の低下の原因となっている可能性があります。

また、ソフトバンクエアーでは、サービスを利用する時間帯等によっても速度が低下する可能性があります。サービスを安定的に供給するために、あえて通信速度を制限していることが直接的な原因です。

ソフトバンクエアーを実際に利用する場合は、過大な期待はしないのが一番です。

SoftBank Airの契約方法は2種類

ソフトバンクエアーをの契約方法は「Airターミナルを購入」するか「Airターミナルをレンタル」の2種類です。

Airターミナルを分割で購入

Airターミナルを購入する契約を選ぶと、36回分割払いのみで2年の自動更新契約となります。2年以内または更新月以外に解約すると、9,500円の違約金が発生します。更に、Airターミナルを36回の分割で購入するので、残債が残ったまま解約すると請求額が高額になってしまうことも。

Airターミナルをレンタル

Airターミナルをレンタルする場合は、基本料金に加えてレンタル費用が490円掛かります。分割で購入するより毎月の支払額は高くなってしまいますが、解約する際の費用負担が違約金のみで済むメリットもあります。

契約後のクーリングオフは可能?

「実際に使ってみて合わなかったらどうしよう」と不安に思っている人も少なくありません。ソフトバンクエアーの場合、契約から8日以内であればクーリングオフが可能です。

また、クーリングオフをするにあたって特別な条件はないので、ソフトバンクエアーを実際に使ってみて、速度に不満を感じたり、期待していたものじゃなかったら迷わずクーリングオフしちゃいましょう!

名も知れない企業のサービスだと本当にできるのか心配ですが、そこは天下のソフトバンクループ。ちょっとしたことで問題になるので、クーリングオフを申請すれば一瞬でしれくれますよw

管理人

これまで使ってきた光回線とはちょっと違ったサービス。実際に使ってみないと分からないことだらけなので、クーリングオフありきで申込みしましょう!

その際、高額キャッシュバックをもらえる窓口の利用は必須です。決まったところがない方は是非ご利用ください。

ソフトバンクエアーの月額料金

ソフトバンクエアーは「Airターミナル」を分割で払うかレンタルかによって支払う料金が違ってきます。それぞれにメリット・デメリットがあるので、要点をしっかり確認しておきましょう。

Airターミナルを分割払いにした場合

基本料金 4,880円
分割費用 1,620円(36ヵ月)
分割の割引 -1,620円(36ヵ月)
SoftBank Air割 -1,080円(24ヶ月)
支払い額 3,800円

Airターミナルを分割払いにすると、毎月1,620円を36ヵ月間にわたって支払っていきます。ただ、その分割費用分が実質0円になる「月月割」というキャンペーンがあるので、継続しているうちは支払いの負担なく利用できます。

しかし、分割払いにした場合のデメリットとして「解約時の支払いが高額」になってしまいます。本来は58,320円の本体を36回で分割しているだけなので、解約してしまうと残った分を一括で払わないといけません。

1年程度で解約するとゾっとする額を請求されることもあります。

Airターミナルをレンタルした場合

基本料金 4,880円
レンタル費用 490円
SoftBank Air割 -1,080円(24ヶ月)
支払い額 4,290円

Airターミナルをレンタルすると、レンタル費用が490円、SoftBank Air割で1,080円割引され、支払額は4,290円となります。

上記で説明した分割にした場合より少しだけ高くなりますが、レンタルした方が圧倒的に解約時のリスクが軽減されます。Airターミナルを借りているだけなので、解約しても機器代の請求はなく、請求されるとしたたら2年契約分の9,500円のみです。

どちらを選ぶかはあなた次第ですが、ソフトバンクエアーを乗り換えたくなる可能性を考慮すると、解約時のリスクがないレンタルの方がおすすめかもしれません。

おうち割 光セットでさらにお得!

おうち割 光セットでさらにお得!

お得にソフトバンクエアーを利用するために「おうち割 光セット」の割引サービス適用も検討してみましょう!

「おうち割 光セット」の割引は、ソフトバンクのスマホを使っている場合にのみ適用されます。自宅のインターネット回線とスマホを利用しているだけで適用され、スマホ代が永年毎月1000円割引されるという、非常にお得なセット割です。

しかも、この割引は契約者だけでなく家族全員に適用されます。「家庭の通信量を全体的に抑えたい」と考えている人には適している割引内容といえるでしょう。

更にもう一つお得なキャンペーンがあり、他社のスマホや携帯電話を使っている場合でも、違約金なしで乗り換えできるというもの。

違約金無でソフトバンクに乗り換え

通常、他社からソフトバンクに乗り換えをするときは解約違約金が発生します。

しかし、このキャンペーンを適用すれば、解約違約金相当額となる9500円を還元してもらえます。還元方法は、毎月950円×10回分をスマホの料金から割引してくれます。割引適用となった場合はスマホ・携帯電話もお得に利用ができるでしょう。

光回線・WiMAX・テザリングとの違い

ソフトバンクエアーと比較されがちの「光回線・WiMAX・テザリング」。料金や通信制限の違いを表にまとめたので、気になるものがあったら参考程度にご覧ください。

ソフトバンクエアーと光回線の違い

SoftBank Air ソフトバンク光
月額料金 4,880円 戸建:5,200円
集合:3,800円
回線速度 最大350Mbps 最大1Gbps
工事費 0円 24,000円
通信制限 なし

自宅で利用するインターネット回線を何にしようかで悩んでいる人の中には、ソフトバンクエアーと光回線との違いが明確に分かっていない人も多く見られます。

ソフトバンクエアーと光回線の違いについて押さえておくと、インターネット回線を選ぶときに参考にすることが可能です。まず、光回線は固定回線を使用しています。そのため、基本的には工事が必要なインターネットサービスです。

光回線の場合は固定回線であるために、自宅用のインターネット回線としては最も通信速度が速く、安定しているという特徴が見られます。ただし、回線の導入工事をすると、初期費用が高くなってしまうという点はデメリットといえるでしょう。

一方、ソフトバンクエアーは「スマートフォンと同じモバイル回線」を使用したものです。

したがって、工事を一切しなくてもインターネットサービスの利用をスタートさせることができます。ソフトバンクエアーの場合、光回線と比較すると速度の最大値は低いです。

自宅でインターネットを手軽に使い始めることができるという特徴がありますが、動画の投稿などを中心にインターネットの利用を考えている場合は、ソフトバンクエアー以外の光回線などを検討した方が良いでしょう。

ソフトバンクエアーにするか、光回線にするか」で悩んでいるなら、コスト面だけでなく、インターネットの利用の仕方も考慮しておくことが大切です。

ソフトバンクエアーとWiMAXの違い

SoftBank Air WiMAX(UQ)
月額料金 4,880円 4,380円
回線速度 最大350Mbps 867Mbpx
工事費 0円 0円
通信制限 なし 3日間で10G

WiMAXとは、無線通信技術の規格の一つです。日本ではKDDIグループとUQコミュニケーションズが提供しています。

日本でWiMAXが一般顧客向けのサービスとしてスタートしたのは2009年のことであり、インターネットサービスの歴史としては、WiMAXはそれほど長いとはいえません。また、WiMAXの場合も固定回線と比べると速度の安定性は劣るといわれています。

しかし、WiMAXはモバイル回線としては、通信速度が非常に速いという点は大きな特徴の一つといえるでしょう。そのため、外出先でも動画やゲームなどを楽しみたいという場合は、インターネット回線を選ぶうえでの選択肢の一つになります。

一方で、ソフトバンクエアーは、ソフトバンクが提供している無線通信サービスです。「無線通信サービス」という点で、ソフトバンクエアーとWiMAXは性能などの部分でしばしば混同されたり、比較されたりする傾向にあります。ソフトバンクエアーとWiMAXは、どちらも回線の導入工事をする必要はありません。

しかし、WiMAXは持ち運びができるメリットがあります。自宅で固定回線として利用することに加えて、外出先でもインターネットを楽しみたいと考える人のなかでは、WiMAXを利用する人が増えています。

外出時にダウンロードや大きなデータのやり取りをするのであれば、ある程度の速度やデータ通信量が必要となってくるため、WiMAXが重宝する機会も多いでしょう。

ソフトバンクエアーとスマホのテザリングの違い

SoftBank Air テザリング
月額料金 4,880円 定額プラン
回線速度 最大350Mbps スマホに依存
工事費 0円 0円
通信制限 なし あり

スマホのデザリングを利用する場合は、通信制限の対象となるため注意が必要です。

たとえば、テザリングを使うと外出先などでスマホを中継し、ノートパソコンやタブレット端末などをインターネットにつないで利用するということも可能です。スマホのテザリングであれば、回線工事などの必要もありません。加えて、外出先でも気軽にインターネットを利用することができます。

ただし、テザリングは「通信速度が遅い」や「通信量が多くなりがち」などのデメリットもあります。テザリングを利用する場合は、通信料金のことなども考慮して、データ定額プランを契約しておくなどの工夫が必要です。

また、インターネットの通信料が多いことに加えて、自宅での使用が多いようなケースであれば、ソフトバンクエアーのほうが安心してインターネットを使えるというメリットがあります。

ソフトバンクエアーは通信制限がありません。ゆえに、一定の期間でインターネットを使いすぎてしまった場合でも、速度制限がかかってしまう心配はありません。

インターネットの利用の仕方が「自宅でオンラインゲームをする」や「動画を投稿したい」などの場合には、通信料金や通信量などのことも考慮すると、ソフトバンクエアーのサービスのほうが適しているといえるでしょう。

ソフトバンクエアーをおすすめしたい人

ソフトバンクエアーのサービスがマッチしそうな人の例を紹介します。ひとつでも当てはまったら検討する価値はあると思いますよ!

自宅でインターネットを使うことが多い

自宅でインターネットを使うことが多い

自宅にいながら手軽にインターネットを使いたい人は特におすすめです。

ソフトバンクエアーの利用を始めるときには、面倒な手続きは一切要りません。専用のフォーム、またはフリーダイヤルから申し込みをするだけで自宅に端末が届きます。ソフトバンクエアーなら、契約完了後、最短3日でインターネットを使い始めることができます。

賃貸マンションなどで工事ができない&したくない

賃貸マンションなどで工事ができない&したくない

賃貸住宅などでなるべく工事をしたくない人にもソフトバンクエアーは人気です。

従来の光回線でインターネットを使おうとした場合、回線工事が必要となります。工事をするとなると、日程の調整もしなければならないことから、実際にインターネットを利用するまでには1カ月ほどの時間を要するケースも見られます。

賃貸住宅に住んでいる場合は「自宅に業者を入れたくない」という人もいるでしょう。また、管理会社やオーナーに許可を取らないとけいないので、そういった手間が嫌な人には向いているかもしれません。

面倒な設定や手続きをしたくない

面倒な設定や手続きをしたくない

インターネットや機械の設定が苦手な人にも、ソフトバンクエアーは向いています。

ソフトバンクエアーなら、契約後に自宅に届いた端末をコンセントに挿し込むだけでインターネットが利用できます。面倒な工程や手続きなどは一切ないことから、機械に対して苦手意識を持っている人でも、安心してサービスの利用を開始できるでしょう。

ソフトバンクユーザーはセット割でお得

ソフトバンクのスマホなどを使っている人の場合、ソフトバンクエアーの利用で通信料を抑えることができる可能性があります。インターネットとスマホ・携帯電話の両方をソフトバンクに統一することで通信料金を抑えることができ、よりお得にインターネットを利用することができるようになります。

すぐにインターネットを使いたい

できる限りすぐにインターネットを使いたいという人にも適しています。

たとえば、引っ越しをした後に日程を調節したうえで従来の回線工事をするとなると、すぐにインターネットの利用をスタートさせることはほぼ不可能です。引っ越しをしてすぐにパソコンやゲーム機、プリンターなどをすぐに使いたいと考えるなら、ソフトバンクエアーの利用を検討してみましょう。

迷っているならお試しで使ってみよう!

ソフトバンクエアーってなんのこと?

「ソフトバンクエアーに興味あるけど、契約して気に入らなかったら嫌だしなぁ…」

このように申込みするか迷っているなら見切り発車しちゃって大丈夫です!ソフトバンクエアーには”8日以内のクーリングオフ”があるので、2、3日だけ使ってみて思った通りのサービスか確認しましょう。

契約に必要な諸々の情報は「代理店窓口」に電話すれば教えてくれます。更に、公式だともらえないキャッシュバックもあります。

管理人が実施に利用したことのある窓口なので安心してご利用ください。

SoftBank Airの申込み窓口

ソフトバンクエアーを申込みできる窓口は複数あります。それぞれの特徴を説明しておくので、あなたに合った窓口から申込みされてください。

ソフトバンクショップで申込み

ソフトバンクショップ

お近くのソフトバンクショップで申込むことができます。店員さんと直接話せるので、サービスについていろいろと確認したことがある方には適した窓口だと思います。

ただ、いちいち店舗に出向かないといけないこと、混雑していると待ち時間があることなどデメリットもあります。それと、ソフトバンクショップで申込みしても”キャッシュバック”はありません。

公式サイトからWEB申込み

公式サイトからWEB申込み

ソフトバンクエアーの知識がそれなりにあり、待ち時間なく申込みしたい人なら「公式サイト」がおすすめ。

専用フォームに必要な情報を入力するだけで手続きは完了します。後はAirターミナルが自宅に届くのを待っておくだけなので、ショップに出向くより時間も労力も使わずに申込みすることができます。

但し、ソフトバンクショップ同様、公式ではキャッシュバックなどのキャンペーンは開催していません。どうしても欲しい!という方はこの後紹介する窓口を利用しましょう。

高額キャッシュバックありの代理店窓口

代理店のWEBサイト

代理店窓口は、基本的に電話での申込みとなります。中には専用フォームに入力する窓口もあるでしょうが、最終的な確認は電話になると思います。

正直、ソフトバンクショップや公式サイトと比べ、信頼性は低いです。その代わり、代理店窓口を経由するだけで3万円前後のキャッシュバックを受取ることができます。公式でも同じぐらい特典をもらえれば良いのに、今のところそういった発表はありません…。

同じサービスを利用するのにここまで特典の差があるのもおかしな話ですが、少しでも得したい方は代理店窓口の利用は必須です。

申込み~利用開始までの流れ

ソフトバンクエアーを申込みしてから実際に使えるようになるまでの流れを説明します。

ソフトバンクエアーに申込む

まず、上記で説明した「SoftBank Airの申込み窓口」からソフトバンクエアーを申込みます。その際、現在利用中の他社サービスがある場合は、利用料金の重複が発生しないように調整してください。

「利用開始の案内」を受取る

申込時に登録した携帯番号にSMSもしくは、住所に「インターネットご利用開始のご案内」という案内が届きます。その案内と合わせて、Yahoo! JAPANのID・パスワードもあるので、登録手続きを済ませておきましょう。

「インターネットご利用開始のご案内」に同封されているものは3つ。

  • お申し込み内容確認書
  • Yahoo! JAPAN ID・パスワード
  • 利用料金支払申込書

また、Airターミナルを購入する場合のみ「Airターミナル購入契約同意書」が同封されています。

支払い方法の登録

支払い方法は以下の2つから選択できます。

  • Yahoo!ウォレットで登録
  • 利用料金支払申込書で登録

Yahoo!ウォレット」で登録する場合は、下記ページにアクセスし、クレジットカードや銀行口座などを登録してください。

Yahoo!ウォレットの支払い登録ページ

利用料金支払申込書」で登録する場合は、氏名や住所など必要項目を全て入力、捺印してください。不備がないことを確認後、返送用封筒で返送すれば手続き完了となります。

Airターミナルの受取り・接続

ソフトバンクエアー(SoftBank Air)とは?

数日程度でAirターミナルが届くので、以下の手順で接続してください。

  • 電源アダプターをAirターミナルに挿す
  • ランプが点灯、消灯するのを確認
  • 5つランプが緑色に点灯すれば完了

以上で配線は終了です!簡単すぎて不安になるかもしれませんが、ソフトバンクエアーは本当にこれだけで使えるようになります(笑)

SoftBank Airのトラブル対処法

「設定が簡単なのが魅力」といわれているソフトバンクエアーがつながらないと、焦ってしまうのも無理はありません。

しかし、ソフトバンクエアーがつながらない場合でも”必要な対処法”を講じると正常にインターネットの利用ができるようになるため、正しい対処法を心得ておきましょう。

インターネットにがつながらない場合の対処法

インターネットにがつながらない場合の対処法
Status 緑点灯 正常な状態
緑点滅 Airターミナルが起動中。そのまま待機。
消灯 インターネット接続できていない。 Airターミナルの電源アダプターを抜き、差しなおす。
LTE 緑点灯 正常な状態
緑点滅 電波が悪く接続しづらい状態。電波の良い場所にAirターミナルを移動する。Airターミナルの電源アダプターを抜き、差しなおす。
赤点灯 圏外。電波の良い場所にAirターミナルを移動する。
消灯 正常に作動していない。Airターミナルの電源アダプターを抜き、差しなおす。Airターミナルの電源アダプターを抜き、差しなおす。
SIM 緑点灯 正常な状態。
赤点灯
消灯
SIMカードを挿入認識できていない。SIMカードを抜き、差しなおす。
Wi-Fi 緑点灯 正常な状態
緑点滅 WPSが起動中。そのまま待機。
消灯 Wi-Fi機能が無効になっている状態。有線接続のみなら問題なし。Wi-Fi機能を有効にするには、Airターミナルを初期化すれば改善する場合あり。
Power 緑点灯 正常な状態
赤点灯 機器故障の可能性。カスタマーに連絡。

緑色に点灯している状態が正常を表しています。それ以外の場合は正常に作動していない可能性があるので、上記表を参考にして改善を試みてください。

どうしても自分の力だけじゃ改善できない場合はカスタマーに相談しましょう。

通信速度が遅い場合の対処法

通信速度が遅い場合の対処法

オンラインゲームや動画の投稿などを中心にインターネットを利用する場合は、ある程度の通信速度が求められます。そのため、通信速度が遅いと判断したときに簡単に行える対処法を覚えておきましょう。

まず、通信速度が遅いときには、SIMやコンセントの抜き差しを行うという簡単な対処法を試してみると、通信速度が速くなる可能性があります。

次に、接続機器のWi-Fi設定をやり直してみるという対処法も試してみましょう。通信速度が遅いことの原因として、何かしらの環境変化が起こったために、Wi-Fi設定がうまく機能しなくなった可能性があります。

通信速度が遅くなっているときに関しては、通信制限がかかっているケースも多く見られます。しかし、通信制限がかかっている以外のケースで通信速度が遅くなっているのであれば、思い切ってWi-Fi設定を見直してみるとよいでしょう。

さらに、Airターミナルを窓際に設置し直してみることでも、通信速度が改善するケースがあります。たとえば、Airターミナルを部屋の中心部分に置いているようなケースでは、家具や壁などの障害物があることから、電波が通信機器に届きにくくなっている可能性があります。

加えて、自宅が高層ビルに囲まれている場合なども電波が届きにくくなってしまうことから、通信速度が遅くなってしまうという症状が見られるのです。このようなケースでは、Airターミナルを窓際に動かすだけで、通信速度が速くなる場合があります。

窓側にAirターミナルを移動させても変化が見られないのであれば、今度は別の窓側へとAirターミナルを動かしてみましょう。

通信速度が遅くなる原因が建物の位置にあるのであれば、Airターミナルをさまざまな場所に移動させながら、通信速度がより速くなるポイントを見つけてみる必要があります。

まとめ

他サイトでは「ソフトバンクエアー」を悪くしか伝えていないようですが、条件によってはおすすめする価値のあるWiFiサービスだと私は感じています。

一応、最後にメリットをまとめておきますね。

  • 光回線のような工事がない
  • 通信制限がなく使い放題
  • Airターミナルが届いたらすぐ使える
  • 64台同時接続可能
  • お試しで使ってダメでもクーリングオフできる
  • ソフトバンクスマホとセット割

デメリットも沢山ある反面、それを凌ぐぐらいのメリットもしっかりとあります!なので、ネットの悪評だけを信用せず、あなたにとってどうなのか?をしっかりと評価するようにしましょう。

ただ、少しでも速度の速いサービスを求めるなら、やはり固定の光回線しかありません。

新規申込みなら50,000円以上のキャッシュバックがある「ソフトバンク光」や、国内で最もスマホ利用者の抱える「ドコモ光」など、役立つ記事を沢山アップしています。

ネット回線は得できるサービスです。このサイトに訪問した方だけでも最高の幸せを勝ち取ってください!