元販売員が暴露!ソフトバンク光で100%得する申込み方法や真実の評判

元販売員が暴露!ソフトバンク光で100%得する申込み方法や真実の評判

ソフトバンク光を検討しているならちょっと待って!元販売員だから知ってる業界の真実や、他サイトでは絶対に語られないデメリットなど、削除覚悟で暴露しちゃいますw

しかしなぜ、ソフトバンク光をおすすめするサイトが多いのか?

その理由はすごく単純で、基本的にどのサイトもアフィリエイト目的だからです。自分のサイトから申込みしてもらえば報酬が発生するので、タイトルが誹謗中傷っぽいタイトルだったとしても、最終的にはソフトバンク光への申込みに誘導されます。

もちろん、当サイトだってそういった目的で書いている記事はあります。でも、最近の検索結果を見ていると、余りにも偏りすぎたサイトが多すぎる…。

こんな状態ではネット回線の知識がない人たちはカモになるだけ。元々、販売員をしていた私が同じことをして良いのか・・

自問自答した結果、本当の意味で参考になる情報をお届けすることにしました!

その為、ひょっとしたら「見なきゃよかった」と思ってしまうような内容かもしれません。ただ、嘘偽りのないことしかお伝えしないので、どこよりも参考になるはずです。

管理人
「削除しろ!」と同業者に言われる可能性もあるので、読んでもらった内容はしっかりと頭に刻んでおいてくださいw

業界最安値の光回線

最安値のenひかり

100以上の光回線サービスを比較してきましたが、2020年4月現在「enひかり」が最も安いと断言して良いでしょう。更に、enひかりは最低利用期間がなくいつ解約しても0円なんです。

「安いだけで回線スペックとか対応悪いんじゃないの?」

はじめは私もそう思いました。でも、回線速度の評判はすこぶる良く、実際に問い合わせしたユーザーたちの評価も高いんです。ここまで褒めると関係者だと勘違いされそうですが...

すべて事実なので仕方ありません。嘘だと思うなら公式サイトで諸々確認してください。

目次

ソフトバンク光とはどんなサービス?

ソフトバンク光とは、マンションや一軒家など自宅で利用されるインターネットの固定回線の1つです。

月額料金が固定で使え、光回線を利用した高速インターネット接続サービスとして人気は業界トップクラス。キャッシュバックキャンペーンも豊富で、プランの選択次第では非常にお得な料金で利用できることが特徴です。

光コラボレーションのひとつ

ソフトバンク光は光コラボレーションのひとつ出典:NTT東日本公式HP

法改正によって2015年に始まった光コラボレーションモデル。光コラボの開始によって、NTT回線を使用した”フレッツ光”と同じ品質のサービスを誰でもできるようになり、現在では500を超える事業者が光回線を提供しています。

ソフトバンク光はその中のひとつです。有名な光コラボには「ドコモ光・So-net光」などもありますが、全てNTTが支えるサービスだと認識しておきましょう。

ソフトバンク光をおすすめする人の条件は?

ソフトバンク光をおすすめする人の条件は?

メリットなどについては後ほど詳しく紹介しますが、どんな条件だったら価値のあるサービスなのか?少しだけ教えます。

ソフトバンク光は、ソフトバンクの携帯利用料金に割引が適用されます。そのため、ソフトバンクの携帯を使っている人に向いているサービスなのは間違いありません。

それと、条件付きで受け取れる最大24,000円の高額キャッシュバックも魅力のひとつ。公式で実施されているキャンペーンとしてはかなり豪華なので、是が非でも得したい人たちには堪らないはずですw

さらに、ソフトバンク光ではプロバイダーを選ぶ必要がありません。拘りがある人にはデメリットとなりますが、それ以外の人には手間なく契約できることもメリットと呼べるでしょう。

ソフトバンク光のメリットを知ろう

ソフトバンク光の利点として、キャッシュバック、光回線工事費キャンペーン、一生割引、簡単手続き、開通前レンタル、セット割引と6つが挙げられます。それぞれ、具体的にどのようなサービスなのかを見ていきましょう。

公式&代理店独自のキャッシュバック

ソフトバンク光に転用でキャッシュバック

ソフトバンク光に申込みするとキャッシュバックを2度もらうことができます。

まず、他社からソフトバンク光に乗り換えた場合、最大24,000円のキャッシュバックがあります。最大と表記したのは、回線工事費によってキャッシュバックの金額が変わるからです。

工事費が24,000円の場合は24,000円の普通為替、もしくは月額利用料1000円×24カ月の割引が適応されます。回線工事費が2000~9600円の場合1万円分の普通為替、もしくは月額利用料1000円×10カ月の割引が適応されます。

もう一つのキャッシュバックは、ソフトバンク光の正規代理店が独自で開催するキャッシュバックです。

代理店を経由するだけで”公式以上のキャッシュバック”をもらうことができ、窓口選びを間違わなければ最低でも30,000円は貰うことができます。

公式キャンペーンはほっといても適用されます。しかし、代理店のキャッシュバックはある程度知識が必要となるので、最大限のメリットを受けたい方はしっかりと情弱のまま申込まないように!

光回線工事費キャンペーン

光回線工事費キャンペーンとは、ソフトバンクが提供するADSLサービスを利用中など、いくつかの適応条件をすべて満たしていれば利用できるサービスです。指定の条件を満たした場合には、回線工事費と光電話交換機工事費が無料となりますが、初回発生分の費用だけが対象となる点に注意が必要です。

フレッツ光からの転用手続きが簡単

契約手続きにおいて、フレッツ光からソフトバンク光に転用する場合手続きは簡単で、工事費用と解約金も不要です。実際の手続き方法は、NTTから転用番号を取得し、番号をメモしたうえでインターネット専用サイトもしくは電話で申し込みをするだけで完了します。

ただし、東日本エリアから東日本エリア、西日本エリアから西日本エリアに転用する場合は別途工事費用がかかる点を注意しておきましょう。

開通前レンタルでネットが使える

開通前レンタルでネットが使える

ソフトバンク光が提供している開通前レンタルとは、ソフトバンク光の開通が完了するまでの期間「SoftBank Air or ポケットWi-Fi」を無料でレンタルできるサービスです。

開通前レンタルを利用するための条件は”Wi-Fi機器を申し込んだ人”で、Wi-Fi機器が届く時期は開通前レンタルを申し込んだあと3~4日となります。開通前レンタル終了条件は、ソフトバンク光の開通日もしくはソフトバンク光に申し込んでから180日が経過した段階、ソフトバンク光をキャンセルした場合です。

返却期限は、終了条件に当てはまる月の翌月20日までとなり、20日が土日祝日であれば翌営業日までとなります。

開通前レンタルは無料ですが、壊したり紛失したりすると弁償しなくてはいけません。ちなみに、修理・破損時の費用は、ソフトバンクエアーが16,000円、ポケットWi-Fiが9,500円です。

未返却時の違約金は、ソフトバンクエアーが33,000円、ポケットWi-Fiが25,000円となるため注意しましょう。 開通前レンタルは、ほかのキャンペーンとも併用でき、返却用の着払い伝票も同封されるため、返却時も費用は掛かりません。

セット割引「おうち割・みんな家族割」

ソフトバンク光には、セット割引として「おうち割」「みんな家族割」の2つが用意されていることも特徴の一つです。それぞれどのような割引サービスなのか、具体的な料金などを紹介します。

おうち割 光セット

セット割引「おうち割・みんな家族割」

ソフトバンク光の「おうち割 光セット」とは、ネットとスマホをセットで契約することで割引が適応され、割引額はプランによって異なります。対象のデータプランは以下の通り。

割引額データプラン
1,000円データ定額 50GBプラス
データ定額ミニモンスター
データ定額50GB、20GB、5GB
パケットし放題フラットfor 4G LTE
パケットし放題フラットfor 4G
パケットし放題フラットfor スマートフォン
パケットし放題フラットMAX for スマートフォン
500円データ定額ミニ 2GB、1GB
パケットし放題フラット
パケットし放題フラットfor シンプルスマホ
ベーシックデータ定額プランfor 4G LTE
ベーシックデータ定額プラン for 4G
4GLTEデータし放題フラット

おうち割は、契約者だけでなく家族も割引の対象となり、最大10人まで適用されます。そのため、ソフトバンクの携帯を利用している人数が多いほどお得になります。ただし、おうち割はソフトバンク光とソフトバンクの携帯やスマホを契約していなければ適用されません。

当然、ソフトバンク光を解約すればおうち割は対象外となります。

みんな家族割

みんな家族割

みんな家族割とは、ソフトバンクを利用している人が家族内で適用される割引サービスです。みんな家族割を利用するための条件は、家族内で「ウルトラギガモンスター+ or ミニモンスター」を2回線以上契約していることです。

ただ、実際に割引を受けられるのはウルトラギガモンスター+と契約している人だけであり、ミニモンスターを契約している場合は家族割の人数に加えられるだけで割引されるわけではありません。

家族2人500円
家族3人1500円
家族4人以上2000円

みんな家族割は、ウルトラギガモンスター+で契約するといった条件を満たしていれば、家族の人数ごとで500~2000円まで毎月割引が適応されます。

乗り換え時に掛かる”解約金”を全額負担

乗り換えで「解約金・工事費残債」最大10万円を負担!

インターネット回線を解約する際は、解約違約金、回線撤去費用、工事費の残債などを払う必要があります。しかし、ソフトバンク光には、インターネット回線の解約に関わる費用を全額負担するサービスがあるのです。

実際に全額負担サービスを利用するためには、まずソフトバンク光に申し込みを行い、他社の解約違約金の証明書を専用シートに張り付けます。その証明書付きの専用シートをソフトバンクに返送するだけであり、非常に手軽に他社のインターネット解約に係わる費用を全額負担してもらえるため、契約時には利用したいサービスの1つです。

管理人
「これだけメリットがあるなら十分!」と感じた方に、業界最高水準の窓口を紹介しておきます。電話すればその意味を理解できると思います!

ソフトバンク光を契約する手順

ソフトバンク光の申し込み窓口はいくつか存在しますが、基本的な流れとして窓口で申し込みをし、工事をして開通という手順は変わりません。

開通工事には、立ち合い工事ありなしの2種類があり、はじめて光回線を利用する場合は立ち合って工事を行う必要があります。ただし、フレッツ光ネクストから転用する場合のみ、工事は必要ありません。

フレッツ光ネクストから転用する際は、NTT東日本・NTT西日本から転用承諾番号を取得します。NTTの公式サイトもしくは電話から問い合わせると、無料で手続きすることが可能です。

転用承諾番号には有効期限があり、発行日を含めで15日間となるため、ソフトバンク光に申し込みをする予定日から余裕をもって取得しましょう。転用承諾番号の取得に必要なものは、ひかり電話番号、フレッツ光の契約ID、フレッツ光の契約者名、フレッツ光の利用場所住所です。

新規でソフトバンク光に申込みする方法

ソフトバンク光を新規申込みするためにはいくつかの方法があります。

主に、ネットの代理店、公式サイト、ソフトバンクショップ、家電量販店、訪問販売や営業電話の5つの方法です。とても大切なことなので目を凝らしてご覧ください。

ソフトバンク光の公式サイト

ソフトバンク光の公式サイト出典:ソフトバンク公式HP

公式サイトからの申込みをする場合、手続きは簡単であり、公式サイトである点から安心して契約できるというメリットがあります。ただし、公式のキャンペーンにしか対応していないため、代理店と比較してキャッシュバック額が低くなることがデメリットです。

ソフトバンクショップ

ソフトバンクショップ

ソフトバンクショップから申込みをした場合、スタッフと対面での手続きとなるため、不明なことや不安なことがあれば質問でき、疑問を解消しながら手続きを行えることがメリットです。インターネットや電話など、相手が見えない契約に不安がある人にとっては、有効な方法だといえるでしょう。

ただし、あくまで代理店であり、ショップごとに特典は異なります。場合によっては不要なオプションに加入しなければならなかったり、キャッシュバックなしの店舗もあります。

家電量販店

ソフトバンク光の申込み 家電量販店

家電量販店からソフトバンク光の申込みをした場合、ソフトバンクショップと同様に対面での手続きとなるため、担当スタッフへ質問ができるため疑問点をスムーズに払拭できることがメリットです。また、相手が見えない契約に不安がある人にとっても、申込みしやすいといえるでしょう。

しかし、数年前まで「ネットの申込み窓口=家電量販店」という認識だったのが、最近は規制などによりその面影は一切なくなりました。一部店舗ではそこそこのキャッシュバックを実施しているようですが、申込みする条件が悪すぎる…。

ツイッターを確認してもこんなのばっかりです。もし、昔のイメージのままだと痛い目に遭うのでご注意ください。

訪問販売や営業電話

訪問販売や営業電話

ソフトバンク光は、訪問販売や営業電話からの申込みも可能です。直接相手の声を聞き、会話をしながら契約するため安心感があります。

しかし、基本的にキャッシュバックなどの特典はないうえ、無駄なオプションまで加入させられるリスクがあります。また、相手は営業のプロであるため、言葉巧みに不要なオプションの加入を勧めてくることもあります。

悪いことは言いません。ソフトバンク光の申込みに限らず、訪販や電話による営業は全ての商品やサービスでお断りください。

代理店のWEBサイト

代理店のWEBサイト

ネットの代理店は、ソフトバンク光への申込み方法のなかでもキャッシュバックが高額であること、自宅から申し込めるため手軽であることから、窓口によっては最も有効な方法だといえます。

ただ、公式サイトやソフトバンクショップに比べ信用度は低く、誤った窓口から申込みしてしまうとトラブルに遭うこともあります。

ネットの代理店選び3つのポイント

  • 特典を受取るための条件が優しい
  • キャッシュバック額が相場以上
  • 電話対応が親切丁寧

長年、通信業界に関わってきましたが、これまでに三拍子揃っている代理店は数社しか出会ったことがありません。しかも、優良だと思っていても1年後には微妙だったりと、常に変化しているように感じます。

なので、ココがおすすめ!を自信を持って断言することはできません。

数ヶ月前に条件を満たす窓口を利用したので一応紹介しますが、すぐに申込みはせず、対応や条件等をヒアリングしてからどうするか決めてください。

ソフトバンク光の利用料金

ソフトバンク光を契約する際に、利用料金はいくらなのか?他社と比較してどの程度の差があるのか?など知っておくことも大切です。「基本料金の比較」と「解約時の料金及び工事費の比較」を紹介するので、しっかりと把握しておいてください。

人気がある光回線と料金比較

インターネットは基本的に2年周期で乗り換えるのが一般的です。僅か24ヶ月ですが、たった500円高いだけでも1万円以上損することになります。

そういった目線で「ソフトバンク光の料金」を確認してみましょう。

基本料金の比較

回線名戸建マンション
ソフトバンク光5200円3800円
auひかり5200円3800円
ドコモ光5200円4000円
NURO光4743円4743円
ぷらら光4800円3600円
OCN光5100円4700円
So-net光5580円4480円
@nifty光4500円3400円
BIGLOBE光4980円3980円
U-NEXT光5280円4210円

多少料金が高かったとしても割引サービスなどで結果的に安くなることもあります。また、申込むタイミングによってはお得なキャンペーンが開催されていることもあるので、適用されると月額料金を抑えられるケースも多いです。

料金比較をしといてこう言うのもなんですが、表面上の料金はあくまで参考程度に確認し、これだけで回線を選ぶのはNGです。

解約違約金と工事費の比較

ソフトバンク光の解約金は、取り扱い会社ごとに大きな違いはありません。

しかし、契約年数が長くなれば解約金も高くなります。違約金については、2年契約が9500円、5年契約が1万5000円、契約期間なしで0円です。

5年契約のプランの場合は毎月の基本料金が安くなりますが、その分違約金は高騰します。5年以内には現在よりもお得なプランや新しいサービスが出てくるので、長期プランはおすすめしません。

解約違約金の比較

回線名戸建マンション
ソフトバンク光9500円9500円
auひかり9500円15000円
ドコモ光13500円8000円
NURO光9500円9500円
ぷらら光0円0円
OCN光11000円11000円
So-net光20000円20000円
@nifty光9500円9500円
BIGLOBE光9500円9500円
U-NEXT光10000円10000円

ソフトバンク光を解約する際には工事費の支払いも必要です。

分割中で支払っている工事費があれば、残りは一括で支払わなければなりません。しかし、他社で違約金や工事費などを負担するといったキャンペーンを実施していることがあるため、切り替える会社のキャンペーンを確認することも大切です。

工事費用の比較

回線名戸建マンション
ソフトバンク光24000円24000円
auひかり37500円30000円
ドコモ光19440円16200円
NURO光40000円40000円
ぷらら光18000円15000円
OCN光18000円15000円
So-net光24000円24000円
@nifty光20000円17000円
BIGLOBE光30000円17000円
U-NEXT光24000円24000円

NURO光やauひかりSo-net光、BIGLOBE光は比較的料金が高いものの、毎月の割引が適用されるため実質無料になることが特徴です。

また、ソフトバンク光も安いとは言えない料金ですが、申込み時の解約金負担やキャッシュバック、その他の特典でカバーしてくれます。手続き方法もシンプルなため、他社からの切り替えで違約金などの支払いが発生した際にはキャンペーンを利用しましょう。

評判は悪い!ソフトバンク光の回線速度

ソフトバンク光を快適に利用するためには「回線速度」を知ることも重要です。ただ、ご存知の通り、ネットの口コミには目も当てられない情報が飛び交っています。

はたして口コミで言われている”遅さ”の信憑性はどうなんだろう?そう感じている方に速度の真実を教えます。

ソフトバンク光の最大速度は?

ソフトバンク光で提供しているプランは「最大速度1Gbps」ですが、実際にその数値を体感することはまずないでしょう。

利用者数が増えると通信速度は遅くなる「ベストエフォート型」を採用しているため、フレッツ光やドコモ光に関しても最大速度が出ることはないと認識しておきましょう。

マンションタイプで通信速度が出ない理由とその配線方式

ソフトバンク光のマンションタイプは、一般的に戸建てよりも通信速度が遅いといわれていることが特徴です。速度が出ない理由は配線方法にあるため、配線方法として光配線方式、VDSL方式、LAN方式、ケーブルテレビ配線方式の4つについて説明します。

光配線方式光ファイバーケーブルを宅内まで接続する方式。マンションタイプの配線方式のなかで最も速度が出やすく、大掛かりな工事も必要ないため工事費が安く済むというメリットはあるが、同じ建物内で同時利用すると混雑し、速度が遅くなる可能性がある。
VDSL方式マンションのMDF室まで光ケーブルを伸ばし、MDF室から各部屋まで電話線でつなげる方式。現時点では最も普及している方法。最大速度が100Mbpsのため、最大1Gbpsの光回線を契約しても100Mbps以上はでない。ただ、サイトの閲覧や動画を視聴する程度であれば不便に感じない。
LAN方式壁にあるLANコネクタからパソコンやルーターにつなげる方法。建物にネットが完備されている状態であり、利用料金はマンション管理費に含まれているケースが多い。通信速度を改善したい場合、別の光回線と契約する手間がかかる。
ケーブルテレビ配線方式ケーブルテレビの配線を利用してネットに接続する配線方式。通信速度はケーブルテレビの会社によって異なるため、利用する地域のケーブルテレビ会社を調べる必要がある。

配線方法の確認方法

配線方式は事前に確認することが大切です。現在住んでいるマンションの配線方式を大家さんや管理会社に確認し、もしも光配線方式だった場合、自分で簡単な配線をすれば高い工事代を払わずに済みます。

もしくは、光回線を申込みする窓口で確認することもできます。住所と建物名を伝えればすぐに分かるので、必ずチェックするようにしてください。

「ソフトバンク光」と「ソフトバンクエアー」の違い

ソフトバンクエアー

ソフトバンク光とソフトバンクエアーは、料金面に多少の違いがあっても、共に「あんしん乗り換えキャンペーン」などの対象となるため、結果としては月額料金に大差はありません。

しかし、工事が必要なソフトバンク光と比較して、ソフトバンクエアーは工事が不要というメリットがあります。一方、速度面ではソフトバンク光のほうがソフトバンクエアーよりも3倍ほどの最大速度があります。その上、ソフトバンクエアーではIPv6接続もできないため、改善することも難しいです。

基本的にソフトバンク光のほうが便利ですが、インターネットの工事ができないマンションに住んでいるなどの場合はソフトバンクエアーを検討しましょう。

どちらが最適か判断に迷う場合は、専門スタッフへ相談する方法が有効です。

ちなみに、上記で紹介した代理店窓口では「ソフトバンクエアーでも高額キャッシュバック」を実施しています。興味ある方は相談してみてください。

ソフトバンク光をキャンセルする時の注意点

ソフトバンク光をキャンセルや解約する場合、手順を把握しておかなければ、本来支払う金額以上の費用がかかる可能性があります。

そのため、工事前日まで、もしくは無派遣工事の前日までにキャンセル、初期契約解除制度などを確認しておきましょう。ほかにも、電話で解約、更新月以外の解約、工事費の残債、モデムとルーターの返却方法など、7つのチェックポイントについて紹介します。

工事前日までにキャンセル

ソフトバンク光の工事日が決まったあとでも、前日までであればキャンセル費はかかりません。キャンセルする場合は以下の電話番号に連絡する必要があります。

  • 電話番号:0800-111-2009
  • 営業時間:10時~19時

無派遣工事の時も前日までにキャンセル

無派遣工事とは、すでに自宅に回線が引き込まれており、工事が不必要な場合のことです。

前日までにキャンセルすれば、事務手数料や違約金などの費用はかかりません。ただし、工事が必要ないからといってキャンセルの手続きをしなければ、自動的に費用が発生するため注意が必要です。

万が一キャンセルを忘れた場合は、工事から8日までであれば事務手数料や工事費の2000円を払うことで解約できます。

初期契約解除制度

初期契約解除制度とは、契約時にもらう契約書面の受領日か契約成立日の遅いほうを1日目とし、8日間までは書面による契約の解除ができるという制度です。

制度を利用すると事務手数料の3000円は返金されないものの、解約金の9500円は支払う必要はなくなります。制度を利用したいと申し出た場合、ショップでは店員から解約しないように説得される可能性があるため、契約した店舗でなく「サポートセンターに連絡」する方法が有効です。

電話での解約は余裕を持って行う

電話で解約する場合、解約完了日はサポートセンターに連絡してから最長で6日かかります。

また、解約月の料金は日割りでなく全額払いであるため、月初めに解約した場合でも1カ月分の料金を支払わなければなりません。そのため、月の半ばくらいには解約できるよう準備しておくとよいでしょう。

一般的には、ネット回線を乗り換える際は新たな回線が開通してから解約するケースが多くなっています。

更新月以外の解約

ソフトバンク光は、基本的に2年間の契約期間があり、契約更新月以外に解約すると違約金9500円を支払う必要があります。たとえ乗り換え先が違約金を負担してくれるとしても、更新月を事前に確認しておいたほうがよいでしょう。

工事費の残債

ソフトバンク光の工事費の分割払いが残っている状態で解約するのであれば、翌月に一括払いする必要があります。

新しい契約先が残債を負担するキャンペーンを行っている場合も、基本的には1度ソフトバンクの残債を一括で支払わなければなりません。支払いを済ませ、証明書を新しい契約先に送ることで、ポイント還元やキャッシュバックされるという流れが一般的です。

モデムとルーターの返却

ソフトバンク光を解約した場合、モデムやルーターなどのレンタル機器は返却する必要があります。郵送で指定の返送先へ送りますが、郵送代は自己負担です。

ソフトバンク光の引越し手続きと5つの費用

引越し先のインターネット光回線は?一番得する選び方はこれだ!

ソフトバンク光と契約中、転勤などによる引越しをする場合の手続き方法と、それに伴う費用について説明します。

引越し手続き方法は3つある

ソフトバンク光の引越し手続きには3つの方法があります。

  • S-IDもしくはYahoo!JAPANからWEB上で手続き
  • ソフトバンクショップで手続き
  • 電話での手続き

どの手続き方法にもメリット・デメリットがあるので、あなたが一番やりやすい方法を選ぶのがベストだと思います。

一応、私個人の意見を言わせてもらうと、電話での手続きがおすすめ。時間帯によって混み合うことはあるものの、WEBよりもスムーズに漏れなく手続きができ、ショップより待ち時間が短く終えることが可能です。

一方で、ソフトバンクショップでの手続きは対面で分かりやすい反面、店舗まで行かなくてはいけない手間と、地域によってはめちゃくちゃ待たされますw

WEBでの手続きはネットにさえ繋がっていれば簡単に出来ますが、そういった作業に慣れていないと余計に時間が掛かることも…。一字一句間違えてはいけないので、少しでも不安に感じるのであれば「電話の手続き」を選びましょう。

引越しにかかる主な費用

ソフトバンク光の引っ越しにかかる費用は主に5つあります。

引っ越し先の工事費、現在の工事費の残債のほか、東日本と西日本をまたぐ場合は別途費用を支払わなければなりません。さらに、光電話を継続したり、ソフトバンク光テレビを継続利用したりといったケースでも費用が加算されます。

引っ越し先の工事費に関しては「無料キャンペーン」を利用することで0円になりますが、工事費の残債に関しては対象外であり支払いが発生するため注意が必要です。

「引越しによる支出は絶対に嫌だ!」というおケチな方に”得する裏ワザ”を教えます。

  • 既存の契約を解約する
  • 代理店窓口から再びソフトバンク光を申込む
  • 独自の引越しキャンペーンを利用する
  • 工事費などを支払ってもお釣りがくる

真面な方法ではないので推奨はしません。ただ、この方法は”解約新規”と呼ばれるもので、業界内ではタブーであっても「ユーザーメリット」はかなりあります。

管理人
もう一度言いますが、推奨はしません。そのうえで興味あるなら代理店さんに相談し、どの程度お得なのか確認してください。

ソフトバンク光の口コミ・評判

スマホが普及した今、商品やサービスの口コミや評判を簡単に確認できるようになりました。中にはすごく参考になる口コミもあるため、損したくないなら利用すべき情報だと思います!

速度や料金をはじめ、様々なことについてまとめておいたので、ソフトバンク光の評判を知りたい方は参考にされてください。

回線速度は速い?遅い?

インターネットの通信速度に関する感じかたは人それぞれ異なります。また、同じ建物内で同じ回線を使用していても、インターネットを使用するデバイスや部屋の環境などでも通信速度には差があるのです。

ソフトバンク光のように利用者の多い光回線では、特に速度に関する口コミや評価が多く見られます。非常に遅いといった口コミもありますが、問題なく利用している人、満足している人も沢山いて、どれを信用すれば良いか分からなくなるはず。

正直、私にもその答えは分かります。しかし、ひとつだけ言えるのは「ソフトバンク光はフレッツ光と同じ回線」だということ。

それと、利用者の多いサービスで悪評が多いのは、口コミサイトの特性として仕方ありません。光回線は速くて当たり前なので、ちょっとでも遅いと感じたら書かれてしまいますし。

「IPv6高速ハイブリット」は本当に速いの?

遅いと口コミに書かれることの多いソフトバンク光。しかし、次世代通信方式である「IPv6高速ハイブリット」の利用者からは違った評価をされていましたw

実際に私も自宅に導入していますが、確かにYoutubeの動画視聴で止まることがなくなったような?気がします。

ただ、この「IPv6高速ハイブリット」を利用するためには、光BBユニットのレンタル(月額467円)を申込む必要があります。現在、遅いと感じている人はその費用を考慮し、申込みを検討されてください。

家族割などのセット割プランは評判上々

ソフトバンク光の基本料金は、他社の光回線と比べて特別安いわけではありません。しかし、割引キャンペーンを利用することでトータルの支払い金額を抑えることが可能です。

おうち割・家族割」についての評価はまずまずなので、家族にソフトバンクユーザーがいたり、今後乗り換える予定があるならその恩恵を受けられるかも。

カスタマーサポートの対応は昔と変わらず…

ソフトバンク光に期待を寄せている人には申し訳ありませんが、カスタマーサポート(お客様センター)の対応は微妙だと思っておいた方が良いです。

まぁ、今に始まったことじゃないですが、利用者が多すぎて対応しきれていないのだと思います。更に評判の悪い「ドコモ光」よりはマシかもしれませんけどw

どちらにせよ、解約などの手続き以外はネットで情報を得た方が効率的ですw

「あんしん乗り換えキャンペーン」はべた褒めw

このキャンペーンを知った時は正直、驚きました。だって、ネット回線の乗り換えといったら「解約時の費用」が最大のネットだったので、それが無くなるなんて・・有難すぎます。

良いキャンペーンが登場すると他も真似するのがこの業界ですが、さすがにソフトバンクのような資金力がないと難しいはず。いつまで継続されるか分からないので、乗り換えを検討しているなら実施期間中に是非。

管理人
乗り換え無料だけで満足せず、代理店の高額キャッシュバックも頂いちゃいましょう!乗り換えに5万円ぐらい掛かったら、特典を含めると実質10万円ぐらい得できますよ。

知っておくと役立つソフトバンク光の知識

ソフトバンク光の注意点として、オプションについて、サポート対応の質に対する考え方、サポートセンターに電話がつながらない場合の対策、通信速度が遅い場合の対策について紹介します。

不要なオプション対策

ソフトバンク光 不要なオプション対策

ソフトバンク光で不要なオプション契約に加入させられる理由は、基本的に代理店が利益を得るためです。悪質な代理店が契約者へ説明をせず、勝手にオプションをつけてしまうケースもあります。

そのため、契約内容をしっかりと確認したうえで、最終的な契約を結ぶ必要があるでしょう。不要なオプションへの加入を迫られた場合の対策は、オプションへの加入をしっかりと断ることです。ただし、割引やキャッシュバックに必要なケースもあるため、事前に必要なオプションについては調べる必要があります。

もっとも、契約者にとって不要なオプションへの加入を勧めるのは悪質な代理店だけであるため、公式サイトや優良な代理店などを利用すれば問題ありません。つまり、信頼できる窓口を見つけることが最良の対策方法であるといえます。

カスタマーサポート対応の質対策

ネットに投稿されている口コミでは、サポート対応の質の悪さについての投稿も見られます。ほかの会社のサービスについてもいえることであり、ソフトバンク全体が悪いのではなく、運悪く対応が雑なスタッフに当たってしまったと考えるべきでしょう。

そのため、サポートの質については割り切り、対応が悪いスタッフに当たる可能性もあるとして諦めてしまうという選択肢もあります。

しかし、どうしてもスタッフの対応が気になる、重視したいという人は、ソフトバンク光以外の回線を選ぶことをおすすめします。そもそも、ソフトバンク光に対応の良さを求めちゃいけませんw

サポートセンターに電話が繋がらない場合の対策

ソフトバンク光は利用者数が多いため、サポートセンターに電話がつながりにくいことも多いです。

一般的に、電話での問い合わせは平日の日中がつながりやすい傾向にあるものの、平日仕事で昼休み中にかける人も多いため、一部の時間帯は混雑してしまいます。公式サイトには「混雑予想カレンダー」が用意されているほど…。

混雑予想カレンダーはこちら

ソフトバンク光の公式サイトにはチャット形式のサポート窓口もあり、リアルタイムでスタッフとのやり取りができます。電話がつながらないときには、チャットを利用するのもよいでしょう。

ここまではどのサイトでも説明していること。業界通の私からこの記事を見たあなただけに「無理やり繋げる裏ワザ」を教えます。

  • 非通知で発信する
  • 希望するカテゴリーに進む
  • 契約番号の入力を無視する

実は、上記方法なら一瞬で担当者に繋げられる可能性があります。最近やってないので今できる保証はありませんが、数年前までは確実に使えるワザでした。

繋がらなくてムカついた時にでもお試しくださいw

通信速度が遅い時の対策

ソフトバンク光の通信速度が遅い原因として、主に新しいプロパイダが前までのプロパイダより遅い、もしくは同じマンションでインターネットを使う人が増加したといった状況が考えられます。

これら2つの原因に関しては、プロパイダが固定されているソフトバンク光では対処する方法がありません。ただし、有料オプションであるIPv6接続を利用することで、利用者増加に伴う通信速度の低下について影響を受けなくなります。速度に対する不満は、IPv6接続オプションの加入で解消される可能性が高いです。

ソフトバンク光は高額キャッシュバックありき

私がソフトバンク光に申込みしたのは、評判が良かったからではなく、回線が速いからでもありません。単純に「キャッシュバック額が一番」だったからです。

同じ目的でネット回線を探している方に、MAX条件を引き出すコツと窓口選びを伝授します。

申込みする代理店との交渉術

申込みする代理店との交渉術

以前、代理店側の立場だった時にお客さんと交渉していましたが、何も言ってこない人には出来るだけ少ないキャッシュバックを、うるさい人にはMAX条件でキャッシュバックを渡していました。

どんなに優良な代理店であっても「利益」は追及します。なので、二度と接することのない代理店窓口のカモになってはいけません!その為には…

  • 相場以上のキャッシュバックを要求する
  • 嘘でも「他と交渉している」と伝える
  • 面倒な客だと思わせる
  • 申込むことを前提に話を進めない

ひとつでもいいので実践してください。そうすれば、あなたはきっと最高のキャッシュバック条件で申込みできるはずです。ただ、代理店の担当者も人間です。あまり攻めすぎて引かれない程度で交渉しましょう!

管理人

代理店の報酬が4万円前後なので、ソフトバンク光の場合は3万円前後もらえれば御の字です。

代理店選びのコツ

代理店選びのコツ

おすすめの代理店ではなく「おすすめしない代理店の特徴」を紹介します。

記載してある条件がそもそも悪い

はじめから利益を抜くことしか考えておらず、仮に交渉できたとしても後々トラブル可能性大です。予め相場を知っておけば回避できるので、騙されないためにも必ず把握しておきましょう。

キャッシュバック条件が良すぎる

上記でも説明しましたが、代理店が受け取れる報酬は4万円前後です。しかし、うたってあるキャッシュバックは5万円以上・・完全に矛盾してます。嘘の金額で釣るような代理店が優良な訳ありません。

受取りできるのが6ヵ月より先

代理店に報酬が入金されるのは遅くても2ヵ月後。それなのに、お客さんに還元するのが1年ちかく先っておかしな話です。渡す気がそもそもない可能性もあるので、しっかりと「3~6ヵ月以内」と記載されている代理店を選んでください。

以上、上記に該当しない代理店を探してください。

私が紹介する代理店はもちろん全てクリアしてます。ただ、あなたが見つけた代理店の方が優れていることもあるので、とりあえずググるなどして検索されることをおすすめします。

管理人
もし、好条件の代理店があった際は、コメントでもいいので是非教えてください!本当に良かったら次の申込みで使わせて頂きますw

まとめ

ソフトバンク光をお得に契約するためには、さまざまな割引やキャッシュバックについて理解する必要があります。

割引サービスについては、適用されるための条件やあらかじめ契約しておかなければならないプランなどもあるため、面倒であっても必ずチェックしてから申込みしてください。

また、割引額やキャッシュバック金額、内容も代理店によって異なり、事前の確認が必要となります。かなり長文となってしまいましたが、この記事を読み返してもらえば必ず答えがあるはずです。

ネット回線の新規申込みや乗り換えは100%得できます!その為の情報は今後も更新していくので、懲りずにまた遊びにきてください。