GMOとくとくBBのWiMAXはなぜ人気?使った感想や評判・メリットなど

GMOとくとくBBのWiMAXはなぜ人気?使った感想や評判・メリットなど

WiMAX2+の契約を考えているなら「GMOとくとくBB」は真っ先に検討すべきサービスのひとつです。他社を圧倒するキャッシュバック特典があるうえ月額料金も安いので、比較すればするほど良さが分かると思います。

しかし、他社のWiMAXにも魅力的なサービスが多く、どれが一番お得なのかイマイチ分かりづらいのも事実…。

そこで今回は、WiMAX2+の人気プランである「ギガ放題プラン」を3年間使った場合で比較することに。GMOとくとくBBには料金面以外でもおすすめポイントがあるので、あわせて解説します。

数分程度お付き合いいただければ、読み終わる頃には迷いが消えているはずです!

GMOとくとくBBの運営会社

会社名 GMOインターネット株式会社
本社所在地 〒150-8512
東京都渋谷区桜丘町26番1号 セルリアンタワー
4~14階・総合受付11階
代表電話番号 03-5456-2555
代表者 熊谷 正寿
資本金 50億円

大手ネット通信企業のGMOのグループ会社が運営しているため、安心感がありますね。GMOが手掛けているサービスとして、以下も有名です。

  • GMOクリック証券(金融)
  • お名前.com(ドメインサービス)
  • GMOコイン(仮想通貨)
  • FXプライム byGMO(FX)

会社の説明をする必要がないぐらい知名度のある国内有数の大手企業です。その為、概要はこの辺にして本題である「WiMAX2+」について解説していこうと思います。

ちなみに、GMOは「ドコモ光」のプロバイダとしても有名なのをご存じでしょうか?安い・高速・特典豊富と三拍子揃ったサービスを提供しているので、光回線を検討されているなら是非候補に入れておきましょう!

GMOとくとくBBの料金プラン

GMOとくとくBBで提供しているWiMAX2+の料金を、他社と比較してみましょう。

なお各社とも〇カ月目は○○円といった形式になっているので、単純な比較はしづらいです。そこで、ギガ放題プランで3年契約した場合の合計金額で比較しました。

WiMAX2+の料金プラン比較表(ギガ放題プランの場合)

3年間の合計利用料金 キャッシュバック 3年間の実質的な支払い総額
GMOとくとくBB(3年間ずーっと割引) 134,926円 なし 134,926円
GMOとくとくBB(キャッシュバックコース) 167,376円 31,500円 135,876円
Broad WiMAX 141,481円 なし 141,481円
BIGLOBE WiMAX(1年契約コース) 176,808円 10,000円 166,808円
So-net モバイル WiMAX 2+ 160,221円 なし 160,221円

※事務手数料、端末発送月の日割り分、LTEオプション料金は含みません

GMOとくとくBBは現在2つのプランがあります。

1つ目は月額料金が安い代わりにキャッシュバックのない「3年間ずーっと割引」のプラン。2つ目は月額料金はやや高めなものの、キャッシュバックキャンペーンのあるプラン。

いずれも、Broad WiMAXなどの人気サービスより料金が安く、「3年間ずーっと割引」のほうが支払総額が低くなります。キャッシュバックの手続きが必要ないので、面倒くさがり屋さんにはこちらのほうがおすすめ。

管理人
同じページでどちらかを選ぶのではなく、申込むページがそれぞれ違う仕組みになっています。間違えないように注意してください。

他社を見ると、Broad WiMAXがGMOとくとくBBの次に安くなっています。GMOとくとくBBが合わないのであればこちらが有力候補になるでしょう。

BIGLOBE WiMAX2+はキャッシュバックがあり、月額料金も安め。ですが、19,200円と高額の機種端末代がかかるのが難点。その為、キャッシュバック分以上に余計な料金がかかります。

GMOのWiMAXならLTEオプション代がかからない

WiMAXの料金では、LTEオプション代にも注意する必要があります。WiMAX回線が通じていないエリアで、代わりにau回線を利用できるサービスですが、会社によっては月額1,000円ほどの料金がかかります。

GMOとくとくBBでは、LTEオプション代が0円!山間部などLTEオプションが必要なエリアでの利用も、コストを気にせずに済みますね。

ギガ放題プランとは

月間のデータ容量に制限がなく、好きなだけ動画もゲームも楽しめるプランです。GMOとくとくBBの「3年間ずーっと割引」の場合、月額利用料金は以下のように変化します。

  • 発送月:2,170円(税別)の日割り分
  • 1カ月目~2カ月目:2,170円(税別)
  • 3カ月目~36カ月目:3,480円(税別)
  • 37カ月目以降:4,263円(税別)

ギガ放題プランの他に月間7GBのプランもありますが、ネット通信を好きなだけ堪能したいならギガ放題プランがおすすめです。データ容量を気にする必要なく、家の中でも外出先でもインターネットを使えます。

但し、37カ月目以降は月額料金が高くなるので、3年を経過した更新月で乗り換えがベスト。

速度制限に注意

使い放題の「ギガ放題プラン」にも注意点があり、短期間にデータ容量を使いすぎると速度制限されてしまいます。具体的には、3日間で10GBです。

この基準を超えると、翌日18時~翌々日の深夜2時までの速度が、最大1Mbpsになってしまいます。深夜2時を過ぎると速度制限は解除されますが、できるだけひっかからないように注意したいものですね。

管理人
制限された際の1Mという速度。頑張れば動画でも見れてしまうので、かなり優しめの制限だと思いますw

スマホセット割引も活用しよう

auまたはUQモバイルのスマホ・ケータイを使っている方は必見!WiMAXを契約することで、セット割引を適用してもらえます。割引額は使っているサービスによって変わり…

  • auの場合は月額1,000円
  • UQモバイルは月額300円

通信費をさらに安くできる割引なので、忘れずに活用しましょう。

ちなみに、auでは「auスマートバリューmine」の適用が必要。WiMAXの端末が手元に届いた後、電話またはお近くのauショップで手続きをしましょう。

UQモバイルでは「ギガマックス月割」の適用で割引となるので、こちらも手続きが必要。UQモバイルの取扱店でも手続きできますが、会員サポートページである「my UQ mobile」からオンライン手続きをするのが一番便利です。

GMO WiMAX2+のメリット3つ

GMOとくとくBBには、安さに加えてサービス面でもさまざまなメリットがあります。

端末代金は0円で、最新機種も対象

WiMAX2+で利用する端末代金は一切かかりません。

さらに、レンタルできる端末には最新機種が含まれているのも大きなメリット。人気の最新機種「Speed Wi-Fi NEXT W06」がおすすめで、下り最大1.2Gbpsの高速通信。ほぼ全てのネットサービスをストレスフリーで楽しめます。

Speed Wi-Fi NEXT W06

重量はたった125gとスマホ並み!カバンに入れて持ち歩くのも簡単で、WiMAX2+を今から始めるならこの機種がイチオシです。(※申込みする時期によって変わります)

この機種を扱っていないサービスもあるので、その辺も比較対象に含めると良いかと。

最短即日発送で送料0円

GMOとくとくBBに申込むと、端末など一式を最短の場合即日で送付することができます。全国どこでも送料無料であり、即日発送でもコストを心配する必要はありません!

但し、即日発送をするためには受付時間内に申込むことが必要です。

平日 15:30まで
土日・祝日 14:00まで
問い合わせ先 0120-377-109

受付時間を過ぎると翌日の発送になってしまいます。土日・祝日は平日より早めに締め切られるので、急いでいる場合は注意しましょう。

また、常に即日発送ができるとは限りません。申込内容の審査・端末の在庫などの状況により、即日発送の受付が停止されることもあります。心配な場合は10~19時まで電話問い合わせができるので相談してください。

20日以内なら違約金0円でキャンセル可能

管理人
評判良さげだったからとりあえず契約したけど速度や繋がりやすさなどが微妙。もっと他サービスとか比較すれば良かった…
名前
対応エリアのチェックでOKだった。でも、端末が自宅に届いて実際に使ってみると電波弱すぎ。こんな速度じゃ何も楽しめないよ!

こんなケースはよくあると思いますが、この手のサービスは早期解約してしまうと「多額の違約金」を請求されるリスクがあります。しかし、GMOのWiMAXであれば…

20日以内ならキャンセル料金なしで解約可能」なんです!

この件について取り上げている情報サイトは少なかったですが、料金やキャッシュバックよりよっぽど有益なメリットと言っても過言ではありません。良ければ使い続ける、悪ければおさらばするだけ。それだけ満足度の高いサービスと自負している裏付けかもしれませんね。

前もってエリア判定を確認は必須

GMOとくとくBBのWiMAX 前もってエリア判定を確認は必須出典:GMO エリア確認ページ

違約金0円でキャンセルする場合、ピンポイントエリア判定で「〇」が出ていることが必要です。公式サイトにチェックページがあるので、住所を入力してチェックしておくのをお忘れなく。

周知されていないデメリットや注意点

GMOとくとくBBのWiMAXは、お得で便利なサービスが満載です。これといった弱点は見当たらないように思えたでしょうが、実際に申込み実績のある私から注意してほしいポイントが一つだけあります。

キャッシュバック手続きを忘れがち

GMOとくとくBBのWiMAX キャッシュバック手続きを忘れがち

GMOとくとくBBでの「キャッシュバックコース」は自動的にもらえるものではなく、以下の手続きを取らなくてはいけません。

手続き方法

  1. 振込先の指定口座の確認メールが届く
  2. 振込先の口座を登録する
  3. キャッシュバック金額が振り込まれる

確認メールが届くのは、端末発送月を含む11ヶ月目と、契約してからおよそ1年も先です。手続き自体は決して難しくないものの、申込むタイミングが開通日からかなり遠いため、うっかり忘れてしまう人も多いはず。

手続きには締切もあり、案内メールが届いた月の翌月末までに受取口座の登録をしなければなりません。手続きが面倒な方、忘れる可能性が高いと思う方は、別プラン、またはGMOとくとくBB以外を検討したほうがよいかも。

また、以下に当てはまる場合、せっかくのキャッシュバックを受け取れなくなってしまいます。

  • WiMAX2+を解約
  • WiMAX2+から別のインターネットサービスへ変更
  • 料金未納によるサービスの一時停止または強制解約

さすがに解約したうえでキャッシュバックまでもらおうと考える人はほぼいないと思いますがw

落とし穴となるのが料金未納。GMOとくとくBBの支払い方法はクレジットカードとなるので、引落し日に決済不可とならないよう、支払い漏れ等には十分ご注意ください。

管理人
「3年間ずーっと割引」のコースを選択すればまったく関係ありません。キャッシュバックコースより3年間の料金は安くなりますし。

GMOとくとくBB WiMAX2+の口コミ・評判

実際に申込んだ人、使ってみた人はどんな感想を持ったのか?私の言葉より為になる口コミをまとめておきました。

通信速度が速くで快適!

WiMAXのつながりやすさ・速度については満足しているユーザーが多かったです。映像配信なども充分楽しめる速度で、期待どおりと評価する声も多く見られます。

料金のお得さだけでなく”通信速度”を重視する人にとっても、GMOとくとくBBのWiMAXは評価されているようです。

端末がすぐに届いた!

上記に紹介した口コミ以外にも、端末がすぐ届いて喜んでいる声が沢山投稿されていました。最短期間で届いた分だけすぐにインターネットを楽しむことができ、引越しなどですぐにネットが必要な場合にもありがたいサービスです。

以前、別のWiMAXを契約した際、自宅に届くまで2週間ぐらい掛かったところがあったので…。敢えて名前は出しませんが、最短で使えるのは本当に助かりますw

キャッシュバックは魅力的だけど注意が必要

GMOとくとくBBを契約した決めては、やはりキャッシュバック!という声も多く見られます。

しかし、11か月後に手続が必要なことが重要ポイントで、約1年ほどの空白時間があります。何も対策しないと忘れてしまうので、スマホのスケジュールアプリなどにメモしておくことをおすすめします。

なお、時期によってはオプション契約が必要なことも。申込み前にしっかりと契約内容を確認し、オプション解除してもキャッシュバックに問題ないか?いつ解除しても良いのか?など、見落としのないようにしましょう!

稀に、スピードが遅いという人も

GMOのWiMAXは”速度に定評のあるサービス”ですが、中には速度に対して不満を持っている方もいるようです。

自力で解決できないようであれば、いったん会員サポートサービスを利用しましょう。また、電話やチャットで相談に乗ってもらえるので、届いて異変を感じたらすぐに行動してください。

GMOとくとくBBであれば、20日以内に違約金0円で解約することができます。20日を経過するまでにキャンセル手続きを取りましょう。

まとめ:GMOのWiMAXはやはりおすすめ

終日、自宅と事務所に入り浸っている私。そして、どちらの場所にも光回線が通っているので、少し前にGMOのWiMAXは手放しました。ただ、使っている時は様々なシーンでお世話になり、あまり外出しないけど再契約しても良いレベルw

その感謝の意を込めてこの記事を作成しましたが、皆さんに良さを伝えられたでしょうか?

損得勘定抜きでめちゃくちゃ優れたモバイルWiFiだと思います。安いし速いし特典まである。最近、新しいサービスも増えてきましたが、これまでの実績などを考慮すると、やはりGMOとくとくBBがおすすめです。