ドコモ光の申込み前に!ココでしか伝えない120%得する申込み方法

ドコモ光の申込み前に!ココでしか伝えない120%得する申込み方法

ドコモ光は申込み方法によって得する人、損する人に二分化されます。もし、あなたが得する側の人間になりたいなら、料金や割引サービス以外のことも比較する必要があります。

とは言っても1分程度で理解できることなので、少しでも得した申込みをしたい方はこの機会に知識を蓄えておきましょう!

説明を始める前にこれだけは言っておきますが、ドコモ光は情弱者にかなり厳しめです。無知なまま契約してしまうとNOメリットのサービスを利用することになり、無駄なお金を払い続けることになります。

出来る限り分かりやすく解説していくので、理解するまでは申込みしないでくださいね。万が一、理解できなかった場合はコメント欄で質問してください。

光回線選びが面倒な方へ

これだけは言っておきます。無数にある光回線の料金やキャンペーンを比較し、その中からひとつだけ選ぶのはめちゃくちゃ大変な作業で時間もかかります。

そんな無駄な時間を費やすなら、リアルタイムで一番お得なサービスを提案してくれる専門家(代理店さん)にアドバイスをしてもらいましょう!

当然、相談料は1円も掛からないうえ、公式にはない高額キャッシュバックまで受け取れます。

また、主要なサービスであればほぼ取扱いしているので、あなたに適したインターネット回線が必ず見つかるはずです!悪いことは言いません…

プロに頼った方が100%得しますから。

ドコモ光とはどんなサービス?

「ドコモ光×ドコモスマホ」のセット割

国内で利用者数No.1である「ドコモ光」について、ざっくりとどんなサービスなのか紹介します。しっかりと確認したい場合は以下の記事をご覧ください。

フレッツ光と同じ回線

ドコモ光の回線は、NTT東日本・西日本が展開する「フレッツ光」の回線設備を利用した通信サービスです。その為、ドコモ光とフレッツ光の通信速度は理論上、同じなのです。

NTTドコモがフレッツ光と同じ回線を利用することで、サービス提供エリアは日本全国ほぼどこでも利用可能できる特徴があります。独自で回線を利用して光回線を提供しているところもありますが、NTTのインフラに勝る事業者はひとつもありません。

ドコモ光に申込みするメリット

ドコモ光に申込むことで、様々なメリットを受けることができます。

  • ドコモユーザー限定のセット割
  • 手間なくWi-Fi環境を整えられる
  • テレビサービスなど豊富なオプション
  • 新規特典の高額キャッシュバック

ドコモ光最大のメリットでもある「スマホとのセット割」。ドコモのスマホを利用していれば、ネットの契約を組み合わせることでスマホ代が割引されるキャンペーンです。

他にも、現代っ子には欠かせないWi-Fi環境の構築や、アンテナなしで地上波が視聴できるようになるオプションなど、さすが最大手が提供する光回線サービスと言えます。これだけでも申込みするメリットは十分ですが…

ドコモ光では高額キャッシュバックまで実施されています。

実は、キャッシュバックが貰えるようになったのはここ数年の話。それまでは1円も貰えなかったので、これから申込みする人たちはかなり運が良いと言えるでしょう。

他の光コラボも比較必須

メリット満載のドコモ光ですが、他にも魅力ある光回線は沢山あります。固定観念は時として損する要因となるので、あなたの住まいや生活環境などに適した光回線を選ぶことが大事です。

例えば、他社からの乗り換えで”高額な解約金”が掛かってしまう場合、ソフトバンク光やauひかりでは「解約金サポート」をしてくれます。しかし、ドコモ光では同様のキャンペーンはなく、全て自己負担となってしまいます。

とはいえ、他社サービスの全知識を蓄えるのは難しいので、インターネット回線を専門に扱っている代理店窓口などを活用するのがおすすめです。

知識がまあまあある方の私でさえ、新規で申込みする時は相談するようにしています。もちろん、通話料や相談料は0円!この後説明しますが、キャッシュバックなどの条件も合わせて相談できるメリットもあります!

管理人
自宅のネット回線を引くときにお世話になった代理店窓口です。次も利用しよう!と思っているので、自信を持って皆さんにも紹介できる窓口となります。

ドコモ光の申込みをおすすめする人

ドコモ光の申込みをおすすめする人

具体的な説明をする前に「ドコモ光をおすすめしたい人」を紹介しておきます。該当しなかった場合は、他社回線を検討した方が良いかもしれません。

未だにフレッツ光を利用している

ドコモ光の申込みをおすすめする人 未だにフレッツ光を利用している出典:tsunaga-ru.net

オワコンの「フレッツ光」をまだ利用している人は、すぐさまドコモ光に転用(乗り換え)しましょう!通信速度などのスペックを一切落すことなく、利用料金だけ大幅費下げることが可能です。

そもそも、ドコモ光のような光コラボが開始されたのは、高止まりしていたフレッツ光の料金より安く利用するのも理由のひとつ。なので、悪質な光コラボを選ばなければ、基本的に今よりお得な料金で利用できます。

また、フレッツ光からの乗り換えであれば、高額な工事費や解約金が掛かることなく、固定電話の番号もそのまま利用できます!更に、手続き方法も簡単で…

  • お客さまID・契約した電話番号
  • 契約者名
  • フレッツ光の利用住所
  • フレッツ光の支払い方法

これらの情報を用意すれば「転用承諾番号」が発行できます。転用先の事業者にこの番号を伝えるだけなので、はじめてであっても余裕で手続きできると思います。

スマホのキャリアがdocomo

ドコモ光の申込みをおすすめする人 スマホのキャリアがdocomo

ドコモのスマホを利用していて、それなりのデータ定額プランに加入していれば、ドコモ光と組み合わせる「ドコモ光セット割」を適用可能。スマホ代から最大1,000円割引され、お得な料金で利用することができます。

しかも、ドコモユーザーの家族がいれば全員割引対象(最大20回線)。また、嬉しいことに離れて暮らしている家族もOKなんです!

ドコモ光は「ドコモ光セット割」を適用させないとメリットが半減するので、その他のキャリアを使っている人は別の光回線を強くおすすめします。

キャッシュバックを貰いたい

ドコモ光 高額キャッシュバックは代理店窓口のみ

ネット回線の申込みで「キャッシュバック」を受取るのは当たり前の時代。ドコモ光でも同様のキャンペーンが実施されており、キャッシュバック相場は”20,000~25,000円”程度です。

業界最高水準とまではいきませんが、受取ったキャッシュバックを料金の支払いに充てれば「毎月1,000円以上の割引」をしてもらうのと同じメリットがあります。

「数万円程度のお金はいらない」という人でなければ必ず受け取りましょう。

管理人
同じサービスを利用するなら1円でも得したいですよね!その為に必要な情報を説明するので、この後の説明だけは読み飛ばすことなく確認してください。 

ドコモ光を120%得する申込み方法

ドコモ光の申込みで”最も得する方法”を伝授します。ネット回線の知識がなくても簡単に実践できる方法ですよ!

ドコモ光の公式サイトは絶対NG

ドコモ光の公式サイトは絶対NG出典:ドコモ光 公式サイト

公式サイトから申込みした場合、公式キャンペーン以外の魅力的な特典は一切ありません。

普通に考えれば分かることですが、自分から申込みしてくる客にわざわざ餌を与える必要ないですよね?より多くの利益を残したい運営側にとって、公式サイトを利用する客はある意味”良いカモ”なのです。

ただ、これはドコモ光のことであって、他の光回線では公式で高額キャッシュバックを実施しているサービスもあるので、混合して捉えないように。

ドコモショップもほぼメリットなし

ドコモショップでの申し込み方法

スマホのことでドコモショップに行った際、ドコモ光の提案をされて申込みする人が多いようです。しかし、公式サイトと同じように、最大限のメリットを追求する人には不向きな窓口となるのでご注意ください。

稀にキャッシュバックを店舗独自で行っているところもありますが、基本的に鼻くそ程度のキャンペーンしか実施していません。おそらく、ドコモの公式窓口として運営している以上、キャンペーンの内容や量は制限されているのでしょう。

言葉巧みに加入を勧めてくるスタッフもいますが、間違えてもドコモ光の申込みだけはショップで行わないでください。

高額キャッシュバックは代理店サイトのみ

ドコモ光の高額キャッシュバックは代理店サイトのみ

通信業界の常識ですが、インターネット回線の申込みで高額キャッシュバックを受取りたいなら「代理店サイト窓口」しかありません。なぜ代理店窓口しかダメなのか?お金の流れを説明しておくと…

  1. 代理店が顧客を獲得
  2. 獲得分の報酬をドコモ光から貰う
  3. 報酬がキャッシュバックの原資となる
  4. 利益を多少残して客に還元

代理店の場合、公式サイト及びドコモショップのような信頼性はないので、報酬として受け取ったインセンティブの中から還元して客集めをしています。

実は、インターネット回線だけに限ったことではなく、ほぼ全てのサービスで共通する仕組みなのです。その為、この流れを覚えておけばより得する申込みが可能となります。

代理店窓口の選び方

ドコモ光 代理店窓口の選び方

高額キャッシュバックを貰うには”代理店窓口”が絶対条件ですが、星の数ほどある代理店全てが対象という訳ではありません。

特に、通信系の代理店には悪質なところも多く、還元する気のないキャンペーンなどで申込みさせるトラブルが続出しています。音信不通になったり、約束したはずのキャッシュバックを渡さないなど、総務省のHPでも注意喚起されているほど…。

では、そういった代理店に遭遇しないためにはどうすればいいのか?「悪質代理店の共通点」を記載しておくので、代理店を探す際の参考にしてください。

悪徳代理店の特徴

  • 相場以上のキャッシュバック
  • サイトに代理店名の記載なし
  • CBの受取りが6ヵ月以上先
  • CBの受取りに指定の条件あり
  • CB条件にオプション・別サービスの加入必須

10年以上通信業界に携わってきましたが、上記にひとつでも該当する代理店は悪質な運営を行っている可能性が高いです。

ただ、数ある代理店の中から探し出すのは大変な作業です。1箇所ずつ電話して確認するのが面倒な方は、私のおすすめを紹介しておくので試しに電話相談してみてください。

管理人
私が申込みした時とは条件面が違うと思います。今の条件を確認し、悪くないと思ったら申込みしてくださいね!

ドコモ光の料金やプロバイダ

ドコモ光を利用するうえでの利用料金や、他の光コラボとはちょっと違ったプロバイダの仕組みを紹介します。

ドコモ光の基本料金は4つの組み合わせ

ドコモ光の月額料金は主に4種類で構成されています。

  • ドコモ光の利用料金+オプション料金+スマホの料金-ドコモ光セット割

まず、ドコモ光の料金は基本料金にオプション料金、スマホ代が加算されます。そこから、ドコモセット割の適用状況によって月々の料金が約100~3,500円割引かれる仕組みです。

その為、既にドコモのスマホを使っている人、テレビオプションを同時に加入したい人にとっては、支払いが1つにまとまり料金も安くなるのでお得です。利用しているスマホが他社の場合は、割引を計算してドコモスマホに乗り換えるのもありだと思います。

プロバイダ一体型の基本料金

ドコモ光 プロバイダ一体型の基本料金

ドコモ光はプロバイダを自分で選ぶタイプのサービスですが、回線とプロバイダ両方の利用料金が含まれています。その為、フレッツ光のようにそれぞれ契約する必要はなく、手間は選ぶことぐらいで済みます。

基本料金は「ファミリータイプ・マンションタイプ」の2つに分かれます。そして、それぞれのタイプに定額プラン「タイプA」「タイプB」「単独型」の3種類が設定されています。

タイプ 料金プラン 月額料金
戸建て タイプA 5,200円
タイプB 5,400円
単独タイプ 5,000円
マンション タイプA 4,000円
タイプB 4,200円
単独タイプ 3,800円

タイプAとタイプBは、いずれもプロバイダ一体型の基本料金を適用しており、タイプBの方が数百円ほど高くなります。

ドコモ光の正しいプロバイダ選び」で説明している通り、年間2,400円も高いタイプBを選ぶメリットはほぼありません。余程の拘りがある人以外は「タイプA」を選んでおけば損することはないでしょう。

3つ目の単独タイプは、他のタイプより安い代わりにプロバイダ料金が含まれていません。つまり、別にプロバイダを契約し別途料金を支払う必要があります。

単独タイプを利用するケースとしては、以前契約していたプロバイダを変更したくない、ドコモ光で用意されているプロバイダ以外に利用したいサービスがある場合です。

また、いずれのタイプも2年の契約期間があるプランと縛りがないプランを選ぶことができます。契約期間2年プランのほうが1,000円安く利用できるので、基本料金を安く抑えたい人は2年縛りのプランをおすすめします。

申込み前にプロバイダの比較は念入りに

申込み前にプロバイダの比較は念入りに

月額料金が200円安い「タイプA」で拘りがない場合でも、プロバイダ選びは慎重に行うようにしてください。

当然、NTT回線を使用しているので回線スペックは同じです。しかし、プロバイダによって無料で利用できるオプションサービスに大きな違いがあるので、適当に選んでしまうと無駄な費用を支払うことになりかねません。

ちなみに、Wi-Fiルーター・セキュリティを無料で利用できるプロバイダはこちら。

プロバイダ タイプA Wi-Fiルーター セキュリティ
GMOとくとくBB
plala
@nifty
So-net
DTI
BIGLOBE
BBエキサイト
スピーディア
ic-net
楽天ブロードバンド
アンドライン
ハイホー
シナプス
OCN

以上のことから、ドコモ光でプロバイダを選ぶ際は「タイプA」+「Wi-Fiルーター無料」+「セキュリティ無料」がおすすめ!

管理人
但し、キャッシュバックを実施している代理店の中には、プロバイダが指定されていることもあります。タイプBかつ無料オプションがないプロバイダだった場合はお断りしましょうw

ドコモ光の初期工事費

フレッツ光からの転用を除き、ドコモ光を利用するには「初期導入工事」が必要です。工事内容や費用ぐらいは申込み前に把握しておきましょう。

初期工事がないケースもある

転用の場合は”工事”が不要

他社回線からドコモ光に切り替える場合でも初期工事が不要なケースもあります。

そもそも、回線工事を行う目的は、光ケーブルを家の中まで引き込むためです。つまり、既に家の中で光回線を利用できる環境が整っている場合は、開通工事をする必要がありません。

初期工事の必要ないもう一つのケースは、住んでいるマンションやアパートが工事済の場合です。例えば、以前住んでいた住人がフレッツ光の回線を利用していて、撤去工事をしていなければそのまま利用することが可能です。

また、マンションやアパートによっては、入居時に光回線が設置されていることもあります。工事が発生しないと得することが多いので、事前に確認するようにしましょう!

「派遣工事 or 無派遣工事」事前に確認

戸建て マンション
派遣工事 18,000円 15,000円
無派遣工事 2,000円 2,000円

ドコモ光の開通工事には「派遣工事・無派遣工事」の2つがあり、工事のタイプによって支払い費用は全く違います。

派遣工事は、日程調整を行い自宅に作業担当者が訪問して開通工事をするものです。新規や乗り換えでは基本的に派遣工事となり、工事当日は立ち会いが必須となります。

無派遣工事は、作業担当者が自宅に来ない工事です。立会いが必要ないうえ工事費も安いので、誰だって無派遣工事を希望します。ですが、実際に申込みしてみないと分からないことが多く、あなたの運次第となりますw

ただ、ひとつだけ事前に見分ける方法があり、部屋の中に”光コンセント”があれば無派遣工事の可能性が高いです。こんなやつ↓

「派遣工事 or 無派遣工事」光コンセント

フレッツ光や光コラボを利用中なら当然あるでしょうが、それ以外の方で上記の光コンセントがもしあった場合は、1万円以上の工事費が浮くことになります!

管理人

これまでの経験上、マンションやアパートでは光コンセントを撤去しないケースが多いです。

光コンセントの有無で引越し先を選ぶのはおすすめしませんが、建物を内見する機会があれば確認した方がいいですよ。

工事費の支払い方法

ドコモ光 工事費の支払い方法

ドコモ光の工事費は「一括払い or 分割払い」の支払い方法から選ぶことができます。

金銭的に余裕があり、月々の支払いを増やしたくない人には一括支払いのほうが適しているでしょう。しかし、工事費の負担額は1万円を超えるため、生活に支障が出にくい分割払いを利用する人が多いです。

ちなみに、分割払いの支払い方法は「12回・24回・36回・48回・60回」の5種類。分割にしても利息が発生することはなく、24回以降は数百円単位で支払えるメリットがあります。

ただ、個人的におすすめする分割回数は24回です。理由は、たかがネット回線に2年以上も拘束されたくないことと、最もメジャーな乗り換え時期が2年だから。

分割払いの支払い期間中に解約をしてしまうと、残っている金額を一括返済しなければなりません。分割回数が多いほど残額も大きくなってしまう可能性も高いため、契約の料金プランを2年縛りにする場合は24回以下の回数を選びましょう。

セット割などの料金割引サービス

ドコモ光の魅力でもある「割引サービス」。テレビCMなどでもお馴染みの”ドコモ光セット割”と、長期利用ユーザーにメリットのある”ずっとドコモ割プラス”を紹介します。

ドコモ光セット割

スマホユーザーが得するドコモ光セット割とは?

ネットとスマホを合わせて契約することで割引される「ドコモ光セット割」。

ドコモのスマホ(ケータイ)とドコモ光を契約してれば、利用料金をまとめることで割引が適用されます。したがって、ドコモユーザーに特化した割引サービスとなります。

ドコモ光のセット割引は、データプランの内容が主にドコモ光パックになります。また、その他のデータプランでも割引を受けることが可能ですが、割引額はスマホ(ケータイ)の契約内容によって異なります。

契約ごとの割引額は以下の記事を参考にしてください。

ずっとドコモ割プラス

ずっとドコモ割プラス

4年以上ドコモユーザーを続けると割引が受けられる「ずっとドコモ割プラス」。

携帯電話やスマホの料金プランにより、毎月一定金額が割引かれるケースと、使用したデータ通信量に応じて割引額が変動するケースがあります。ドコモ光セット割もずっとドコモ割プラスも、ドコモで契約したスマホ料金が割引対象なので間違えないように注意しましょう。

また、料金の割引ではなく「dポイント」を受取ることも可能。還元されるポイントについては以下の記事を参考にしてください。

ドコモ光の申込みから開通までの流れや注意点

ドコモ光を申込み後、開通までに行うことや注意してほしいことを解説します。

新規申込み~開通の流れ

ドコモ光の新規申込みから開通までの流れは主に3ステップ。

  1. ドコモ光の提供エリア確認
  2. 新規申込み手続き
  3. 開通工事

ドコモ光の提供エリア確認

まず、契約をする場所がドコモ光の提供エリアに入っているか確認しましょう。確認方法は、ドコモ光の公式サイトではなく、NTT東日本・西日本の公式サイトで調べることができます。

ドコモ光の提供エリアを30秒で確認する方法」を参考にサクっと調べちゃいましょう!

ドコモ光の申込み手続き

自分の契約したい場所がエリア内だった場合、上記でおすすめした「代理店」から申込み手続きを行ってください。

特に用意するものはありませんが、工事の予約をするために”2週間先ぐらいの予定”は分かるようにしておいてください。それと、導入予定の住所や建物名をすぐに答えられるようにしておくとスムーズに終わります。

ドコモ光の開通工事

申込み後、利用開始の案内書類が届き、開通工事の日程調整を行います。

開通工事の日程は、申込み時のタイミングによって異なるため空いている日を選択しましょう。あとは、開通工事が完了後に自分で設定をすれば開通となります。

管理人
繁忙期(3月頃)は工事の予約が取れづらく、1ヵ月以上先になるケースもあります。急いで工事してもらいたい時などは、代理店窓口で相談すれば対応してくれるはずです。

フレッツ光からのドコモ光に転用する手順

転用する場合は新規申込みと手順が異なります。ここの説明で理解できない場合は、NTTの公式サイトにある転用ページをご覧ください。

⇒転用の手続きページ

転用承諾番号の発行方法

フレッツ光からドコモ光に転用するには「転用承諾番号」が必要です。下記情報を準備したうえで発行手続きを開始してください。

  • お客さまID・契約した電話番号
  • 契約者名
  • フレッツ光の利用住所
  • フレッツ光の支払い方法

お客さまIDの確認方法は、契約した時に送られてきた「フレッツ光開通のご案内」に記載されています。もし、それすら紛失してしまった場合は、フレッツ光のサポート窓口に電話して確認しましょう。

また、インターネットで手続きするには、登録していたメールアドレスが必要になるのでご注意ください。

ドコモ光に転用する申込み手順

まず、NTT東日本もしくは西日本で「転用承諾番号」を発行します。発行方法は説明した通りで、WEBまたは電話のどちらかで取得してください。

次に、最もメリットのある”代理店窓口”で申込みを行いますが、転用番号を伝えること以外は新規の申込みとほぼ同じです。ただ、転用だとキャッシュバックが減額されるケースが多いので、必ず条件等の確認は怠らないように。

後は工事日を調整し、派遣だったら立会い、無派遣だったら開通するのを待てば利用できるようになります。

転用をする際の注意点

フレッツ光からドコモ光に転用する注意点

フレッツ光からドコモ光に転用する時に注意してほしいのは、転用承認番号の有効期限とメールアドレスについてです。

転用承認番号には15日間の有効期限があり、15日を過ぎると再発行をしなければなりません。その為、申込みの意思を固めてから転用承認番号を発行するようにしてください。

フレッツ光で使用していたプロバイダのメールアドレスを継続して使いたい場合、そのプロバイダが一体型の安い料金プラン「タイプA」もしくは200円高い「タイプB」に属しているか確認が必要です。

仮にどちらにも属していないとなると「単独タイプ」を利用することになり、ドコモ光の料金がお得じゃなくなるリスクがあります。

そうなると選択肢は2つ。メールアドレスの引き継ぎを諦めて安い料金で利用するか、プロバイダ料金が加算される単独タイプを利用するか。この機会にヤフーやグーグルのフリーアドレスにした方が良い気もしますが…。

管理人
フレッツ光→ドコモ光の転用はできますが、ドコモ光→フレッツ光への転用は不可です。再転用できるようになる噂もありますが、今のところまだなので注意してください。

まとめ

ドコモ光の申込みについて長々とお伝えしましたが、この記事で最も覚えておいてほしいのは「公式サイト・ドコモショップ」で申込みしないこと。多大なる利益を残しているNTTドコモさんに募金しているようなものなので。

その他についてもドコモ光に申込みするうえで大切なことばかりです。つまらない記事を読むのは面倒でしょうが、理解できなかった箇所は再読することをおすすめします。

どうしても文字だけじゃ理解に苦しむ場合は、この記事のコメント欄に質問してください!気付いたらすぐに回答するのでしばしお待ちください。