楽天ひかりって本当にお得なの?口コミ・評判から見えてくる実態とは

楽天ひかりって本当にお得なの?口コミ・評判から見えてくる実態とは

光コラボはさまざまな企業が手掛けていますが、楽天ひかりが気になる人も多いのでは?楽天は何といっても日本でトップクラスの知名度があり、知らない人はほとんどいないでしょう。

国内有数の大企業である信頼性は間違いなく、名前を聞いたことがない会社より安心感はあります。また、最も使われているであろう「楽天ポイント」がもらえるメリットも、同サービスを検討している材料のひとつだと思います。

そこで今回は、楽天ひかりが本当にお得なのか?

料金プランや特典、実際に利用しているユーザー評価について調査しました。どんな人におすすめなのかについてもまとめたので、ぜひチェックしてみてください。

楽天ひかりとは?料金・特典について

楽天ひかりのサービス概要

楽天ひかりは、NTTのフレッツ光回線と楽天ブロードバンドのプロバイダサービスがセットになった「光コラボレーション」。もともとは「楽天コミュニケーションズ光」というサービスでしたが、現在は楽天モバイル社による「楽天ひかり」となっています。

最大1Gbpsの高速インターネットを、PCでもスマホでも利用できます。無料サポートが充実しているのも特徴で、以下のようなサービスがあります。

  • 訪問設定サポートが初回無料
  • 電話設定サポートが初回無料
  • 指定のセキュリティソフトが12カ月間無料

ネットで分からないことがあった際、サポートサービス担当者に聞きやすいようになっています。セキュリティソフトも1年間無料で利用でき、ウイルスなどが心配な人も助かるサービスです。

月額基本料金

ファミリープラン(戸建て) 3,800円
マンションプラン(集合住宅) 4,800円

光コラボはさまざまな企業の料金プランがありますが、なかには非常にわかりにくいものも。それと比べると、楽天ひかりは料金プランの内容がシンプルで、把握しやすいのが特徴です。

他社の月額基本料金との比較

マンションタイプ 戸建てタイプ
楽天ひかり 3,800円 4,800円
ドコモ光 4,000円 5,200円
OCN光 3,600円 5,100円
ソフトバンク光 3,800円 5,200円
ぷらら光 3,600円 4,800円

楽天ひかりは、戸建てタイプで最安クラスです。マンションタイプは他社と足並みを揃えており、高くもなく安くもないといった感じ。

後述しますが、キャンペーンにより「楽天スーパーポイントが毎月200ポイント」もらえます。楽天ポイントを普段から利用している人であれば、実質200円の割引と同じなのでより安く利用することが可能です。

最低利用期間がある

月額基本料金は安いですが、最低利用期間が定められていることに注意が必要です。期間は24カ月または36カ月であり、解約しない限りは自動更新となります。

最低利用期間内で解約する場合、契約解除手数料として9,500円(税別)の手数料が発生します。スマホの契約と同様、手数料なしで解約できるタイミングは更新月である1カ月間に限られています。払って得するお金ではないのでご注意くださいw

設定サポート(オプション)は初回無料

初回のネット接続では問い合わせが多いものですが、楽天ひかりでは初回無料でサポートを利用できます。2回目以降は1回あたり2,000円(税別)になるものの、多くの方は初回だけ無料で利用できれば問題ないでしょう。

ただし、初回であっても”開通日から61日以上経過”すると無料にならないので、必要な場合は早めに利用するようにしましょう。

楽天ひかりについての口コミ・評判をチェック

実際に利用したユーザーは、楽天ひかりをどう評価しているのか?リアルな声をご紹介します。

速度については厳しい評価がみられる

楽天ひかりの通信速度については、遅いと評価する声がやや多かった気がします。特に、多くのユーザーがアクセスしやすい夜間に遅くなると、ストレスを感じているユーザーが増えているようです。

ただし、楽天ひかりに限らず、自宅周辺の混雑具合やルーター設定など、数多くの要因が影響します。その為、楽天ひかり以外にすれば必ず速くなるというわけではありません。

また、ネット速度については不満を持つ人のほうがSNSなどに投稿しやすいという特性もあります。こういったサービスは「良くて当たり前」という認識なので、満足している方はわざわざ投稿しないですよね。

速いという声も多数

楽天ひかりの速度に満足している方もいることが分かります。できればどのユーザーもまんべんなく一定の速度になるのが良いのですが…。まぁ、使っている回線はNTTが管理しているので、楽天ひかり側に影響があるケースは少ないと思っておきましょうw

料金は安くて満足!

通信速度は賛否両論あるのに対し、料金についてはネガティブな感想があまり見られませんでした。利用者の多くは、月額基本料金の安さに喜んでいるようです。

今インターネット代が高くて悩んでいる…という場合、楽天ひかりの料金と比べてみてはいかがでしょうか?

見逃し厳禁!楽天ひかりのお得なキャンペーン

楽天ひかりでは、初月無料や楽天スーパーポイントなどのキャンペーンを開催中です。

初月無料キャンペーン

楽天ひかりの月額基本料金に関しては、初月無料となっています。マンションプラン・ファミリープランのいずれも対象です。

月半ばや月末に乗り換えをする方も、まるまる1カ月分を払わされて損をすることはありません。稀に、月末に申込みしたらその月の分を丸々請求された・・なんてサービスもあるので、その辺はさすが大手企業!といった感じ。

ただし初期登録費が発生することは覚えておいてください。

  • フレッツ光および光コラボを利用中の場合:1,800円
  • フレッツ光および光コラボを利用していない場合:800円

上記費用は基本的にどの光回線でも掛かります。3,000円ぐらいに設定しているサービスと比較すれば良心的だと思います。

楽天スーパーポイントを毎月プレゼント

楽天スーパーポイントを毎月プレゼント

楽天スーパーポイントを、毎月200ポイントもらえるキャンペーンです。

一年間で2,400円分のポイントを受け取れる計算になり、現在のところキャンペーンの終了日は決まっていません。たかが200円分のポイントですが、解約するまでほったらかしにしておけばそこそこ溜まっているかもw

ちなみに、受け取ったポイントは楽天グループのサービスで利用可能。少額のポイントで買い物の足しにするも良し、まとまったポイントを使って無料で買い物をするも良しです。

キャッシュバック&工事費用無料キャンペーン

キャッシュバック&工事費用無料キャンペーン

最高19,000円のキャッシュバックが受け取れるキャンペーン。さらに、通常18,000円かかる初期工事費用も0円になります。

工事費が割引ではなく”無料”になるのはめちゃくちゃお得だと思います。継続している間だけ割引されるキャンペーンはありますが、途中解約すると残債を払わないといけないリスクが伴います。楽天ひかりならそのリスクがゼロです!

また、キャッシュバックの金額や条件に関しても、公式開催の割にはなかなか豪華な内容になっています。

キャッシュバック概要

キャッシュバック金額 19,000円
受け取り時期 開通月の翌々月
キャンペーン適用条件 申込月を1カ月目とし、4カ月目の末日以内に開通・手続き完了すること
キャッシュバック手続き 必要
受取方法 口座振込

キャッシュバック受取は自動ではなく、手続きが必要なことに注意。楽天ひかりからの通知メールを見逃すとまるまる損することになっちゃいます。

受取手順の詳細は次のとおりです。

  1. 楽天ひかりから事前のメールが届く
  2. 楽天銀行より、受取手続きを依頼する送金通知メールが届く
  3. 楽天銀行の口座を開設するか、他の銀行口座を指定する
  4. 指定した口座へキャッシュバック金額が振り込まれる

送金通知メールが届かないと手続きできないので、くれぐれもメールアドレスは間違えのないように。

楽天ひかりがおすすめなのはこんな人

これまで見てきたサービス内容・口コミなどから、以下のどれかに当てはまる方におすすめといえます。

こんな人におすすめ!

  • 楽天のサービスをよく利用する人
  • 通信速度に強いこだわりがない人
  • フレッツ光以外の光回線ではエリア外になってしまう人

楽天のサービスをよく利用する人

楽天モバイルはもちろん、楽天関連のサービスの利用頻度が高い人は、真っ先に楽天ひかりを検討すべき!

楽天スーパーポイントを毎月200ポイントもらえるため、楽天市場・楽天Booksなどをよく利用する方なら間違いなく得します。また、楽天ポイントは楽天モバイルの料金支払いに充てることができるため、スマホ料金の節約にも役立ちます。

一方で楽天をあまり利用しない場合、せっかくのポイントを持て余してしまうかもしれません。3大キャリア(ドコモ・ソフトバンク・au)を使っている方は、スマホとのセット割引がある以下の回線を検討された方が良いかも。

どの光回線が最もお得なのか?ご自身のライフスタイルをしっかり見極めましょう!

通信速度に強いこだわりがない人

先ほどご紹介した口コミの通り、速度については厳しく評価する声も見られます。その為、速度を求められる利用方法が多い人にとっては、厳しいかもしれません。

速度を重視したいサービスとは、オンラインゲームや重たいファイルの送受信などが挙げられます。ユーチューブなどの動画視聴程度であればどの光回線でも支障はないですが、PCやPS4といったネットゲームだと回線命。

何としてでも最速の環境を構築したいのであれば、世界最速「NURO光」も候補に入れておくと良いでしょう。

ネットサーフィンやSNS・メールのやり取りが中心の人であれば、10Mぐらい出れいればストレスと感じることはないと思います。

通信速度の目安」では更に詳細な説明をしています。

フレッツ光以外の光回線ではエリア外になってしまう人

auひかりやNURO光など、フレッツ光以外の光回線サービスも人気があります。しかし、住む場所によっては、それらのサービスが提供エリア外となってしまうことも。

特に「NURO光」は通信スピードに定評があるものの、関東・東海・関西・九州エリアに限られていて、北海道・東北・北陸は対応していません。auひかりは全国対応ですが、フレッツ光よりはやや対応エリアが狭いとされています。

これらのエリアに住む方はフレッツ光の回線サービスを利用するしかありません。少しでも月額基本料金を下げたい方は、フレッツ光回線を使うサービスのなかでは低料金である「楽天ひかり」もおすすめのひとつです。

楽天ひかりのまとめ

楽天モバイル社が運営する楽天ひかりについて、サービス内容・ユーザーからの評判などを解説しました。月額基本料金は他の光コラボと比べても安いほうで、毎月楽天スーパーポイントを200ポイントもらえる特典もあります。

通信速度については賛否両論あるため、スピードを求める方々には強くおすすめすることはできません。

楽天ひかりではキャッシュバックキャンペーンも開催されているため、加入するときはぜひ利用しましょう。但し、キャッシュバックを受け取る際に手続が必要なので、くれぐれも忘れないようにしてくださいね!