auひかりなら「BIGLOBE」一択かも!特典と口コミから分かるメリット

auひかりなら「BIGLOBE」一択かも!特典と口コミから分かるメリット

auひかりに決めた方でも、プロバイダまでは決めていないことが多いのでは?申込みのタイミングになってようやく検討しはじめ、結局適当に選んでしまう…なんて人がほとんど。

「どのプロバイダを選んだって変わらないでしょ!回線は同じauひかりなんだから」

確かに、回線スペックに関しては変わりません。しかし、光回線の申込みをするうえで重要となる”加入メリット”に大きな差が生じてしまいます。選ぶプロバイダによっては5万円以上の損得があることも。

そこで今回は、契約後に後悔しないためにも、auひかりで契約できる評判の良いプロバイダ「BIGLOBE」を紹介させてもらいます。

結論からお話しすると、7つあるプロバイダで最もおすすめです。

auひかり×BIGLOBEをおすすめする3つの理由

全部で7社あるプロバイダのうち、BIGLOBEをおすすめする理由について3つ解説します。

キャッシュバックなどお得なキャンペーンがある

悪徳なauひかり代理店あるある キャッシュバックの”最大表記”にご注意

auひかりの月額料金は、プロバイダによって変わるわけではありません。しかし新規契約で実施されているキャンペーンは、各社ごとに異なります。

光回線のサービス選びでは、通信速度・料金の安さに加えてキャンペーン特典も大切です。特典が何もないと、あまり申込む気になれない…なんて方も多いのでは?少なくても私はゼロメリットの加入は絶対にしません。

BIGLOBEの場合、キャンペーン内容もお得なことが大きなポイント。

時期によって内容は変わりますが、数万円のキャッシュバックがもらえたり、月額料金がやすくなったり、工事費用が無料になったり。

キャンペーンでキャッシュバックを受け取れば、他社からの乗り換えで発生した契約解除の違約金などをカバーすることができます。金額によっては違約金以上にお得になるので、乗り換えでの出費増を心配する人には心強いサービスです!

キャンペーンの詳細については、内容・適用条件などの詳細は後ほど解説しますね。

Gポイントが貯まる

BIGLOBEの利用でGポイントが貯まり、BIGLOBEの利用料金を割り引くことができます。また、Gポイントは汎用性の高いポイントでもあり、さまざまな他社ポイントに交換できるので意外と便利。

Gポイントの還元率は、BIGLOBEの接続サービスの利用期間によって違います。

クラス 利用期間 還元率
ブロンズ 2年未満 0.5%
シルバー 2年~10年未満 0.7%
ゴールド 10年~15年未満 0.9%
プラチナ 15年以上 1.0%

多くの人はブロンズかシルバーの還元率となるでしょう。正直0.5%という数字はそれほど多くはないのですが、塵も積もれば山となるもので、年間ではある程度まとまったポイントになるはずです。

更に、クレジットカード払いにすれば、クレジットカードのポイントも貯まるので、二重でポイントを取得することができますw

貯まったGポイントは、BIGLOBEの利用料金に充てるほか、以下のポイントに交換できます。

ポイント交換先の一例

  • Amazonギフト券
  • Tポイント
  • WAONポイント
  • LINEポイント
  • Pontaポイント
  • ANAマイル
  • dポイント

上記で挙げたポイントは、どれも多くのユーザーがいる人気のポイントプログラム!ポイントを貯めている人も多いのではないでしょうか。

ネット通販ならAmazonギフト券、コンビニでの買い物ならPonta・dポイント・Tポイントが便利です。

管理人
auひかり×BIGLOBEの割引に使うのもいいですが、貯まったGポイントで買い物をすると、タダで買い物をした感じでちょっと得した気分になりますね。

「BIGLOBEお助けサポート」を利用できる

BIGLOBEお助けサポート」とは、分からないことを気軽に電話で質問できるサポートサービス。月額475円ですが、通話回数に制限がないので、電話するごとにサービス料を取られることはありません。

しかも、新規申込みで2カ月間は無料で利用可能。受付時間は9:00~21:00、営業日は年中無休のため、365日対応してくれます。

お助けサポートで質問できる領域は幅広く、具体的な例には以下のとおり。

  • インターネットの接続方法
  • WORD・EXCELなどオフィスソフトの基本的な操作方法
  • メールの送信方法
  • プリンターへの接続・印刷方法
  • CD・DVDのデータ取り込み方法

パソコン周辺ことならほぼ全て対応してくれると思います!困った時に何かと助けてくれるので、BIGLOBEを申込みする際は是非、加入をおすすめします。

auひかり×BIGLOBEのキャンペーン

「auひかり×BIGLOBE」では様々なキャンペーンが実施されています。確認した時に実施されていない可能性もありますが、何かしらのキャンペーンはあるはず。申込みされる場合はご自身で確認してください。

選べて嬉しい特典キャンペーン

このキャンペーンの最大のポイントは、キャッシュバックか月額割引のどちらかを選べるということ。単純な金額だけでなく、キャッシュバック受取手続きなども考慮して選ぶのが大切です。

特典の詳細な内容を表にまとめました。

キャッシュバックコース 月額料金割引コース
戸建て
  • 50,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで30,000円キャッシュバック
  • 1カ月目〜60カ月目まで毎月125円の割引

⇒最大87,500円のお得!

  • 合計49,200円の月額料金割引
  • 他社からの乗り換えで30,000円キャッシュバック

⇒最大70,900円のお得!

マンション
  • 50,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換えで30,000円キャッシュバック
  • 1カ月目〜24カ月目まで毎月1,250円の割引

⇒最大110,000円のお得!

  • 合計49,200円の月額料金割引
  • 他社からの乗り換えで30,000円キャッシュバック

⇒最大102,000円のお得!

上記4つのコースに分かれるのですが、どのコースにおいてもキャッシュバック・月額料金割引の要素が含まれていることがお分かりいただけるでしょう。月額料金割引コースであっても、他社からの乗り換えであれば30,000円キャッシュバックが受け取れます。

「キャッシュバック」もしくは「月額料金割引」のどちらを選ぶべきなのか?迷うところですが…(良い悩みですけどw)

キャッシュバックコースは申請がちょっと面倒

合計金額で比較するとキャッシュバックコースのほうがお得です。ただ、キャッシュバックはすぐに受け取れるわけではありません

50,000円分については、11カ月目と24カ月目での受取りなので、契約してからしばらく先の話になります。更に、キャッシュバックは自動的にもらえるのではなく、手続きが必要。申請期間が45日間に限られており、この期間内に手続きしないと無効になってしまいます。

契約から1年後・2年後に確実に手続きをしないといけないというのは、正直言って面倒ですよね。また、申請が2回に分かれているのも手間なので、忘れてしまいそうな人は料金割引をおすすめします。

月額料金割引コースのほうがおすすめ!

受け取るまで時間のかかるキャッシュバックコースに比べて、月額料金割引コースなら、サービス開始月から割引が始まります。キャッシュバックと違い、受取申請の手続きが必要ないので手間は一切掛かりません。

合計金額の差は戸建てで16,500円、マンションで8,000円と少し開きはあるものの、個人的なおすすめは「月額料金割引コース」です。何といっても割引がすぐ始めり、手続きがいらないのが魅力的です。

合計金額にこだわる人、まとまった金額が振り込まれるのが楽しみな人はキャッシュバックコース、手続きが面倒な人は料金割引コース。自分に問いかけてみましょうw

ちなみに、月額割引コースを選ぶ場合も、他社から乗り換えの30,000円のキャッシュバックについては手続きが必要です。

auひかりでBIGLOBEを選んだ人の口コミ・評判

auひかり×BIGLOBEを申込んだ人はどう評価しているのか、実際のユーザーの声を見てみましょう。

キャッシュバックを受け取った!

光回線でのキャッシュバックはよくある特典ですが、実際に受け取れるのか疑問に思う人も多いでしょう。確かに手続きするのは面倒なものの、確実におこなえばちゃんと支払われるようです。

受け取れない!という声が見られることもありますが、だいたいキャンペーンの適用条件に当てはまっていないことがほとんど。auもBIGLOBEも大企業なので、条件に当てはまっているのに支払わないという詐欺行為はさすがにやらないでしょうw

申込むプラン、オプションなど、申込む前に適用条件は必ず確認が必要ですね。

キャッシュバック、忘れるところだった…

キャッシュバックの受け取りは、契約してから数カ月~1年後であることが多いです。そのタイミングでの申請が必要なので、絶対に忘れないように!

サポートサービスが便利!

BIGLOBEのサポートサービスを実際に利用してみた人の口コミです。光回線の設定などに詳しくなくても、しっかりサポートしてくれれば安心ですね!

ただ、サポートの電話がつながりにくいと不満を持つ声も見られました。受付時間は9:00~21:00で年中無休となっていますが、できるだけ混雑しにくい時間を狙うのがいいかもしれません。

一般論になりますが、土日よりも平日、夜よりも日中のほうがつながりやすいと思われます。12:00~14:00など、お昼の時間帯なども空いているかもしれません。

評判がいいからBIGLOBEにした!

auひかり×BIGLOBEの評判の良さを知って決めた!という人も多いようです。プラスに評価する人が多いと心強く感じられますね。

実際に速度面でも満足のいく結果になった人もいるようです。auひかりはNURO光と並んで、もともと速度に対する評価が高く、実際にその通りだったと実感する人も多いです。

BIGLOBEを選ぶ際の注意点

初心者向けの解説となりますが、注意しておいたほうがいい点についてお伝えします。

「auひかり×BIGLOBE」とBIGLOBE光は別サービス

auの代理店では、BIGLOBE光を取り扱うところもあります。勘違いしやすいポイントですが、auひかりとBIGLOBE光はまったく別のサービスなので、申込むときに間違えないようにしましょう。

BIGLOBE光は、NTTフレッツ回線をBIGLOBEがレンタルして展開している光回線サービスで、光コラボの1つ。auひかりはauの独自回線を利用したサービスなので、回線自体が違います。(※BIGLOBE光はフレッツ光回線)

速度に関しても同じではないようで…

実際に間違えてしまったひともいる

auひかりに対応していない地域・建物の場合、BIGLOBE光はどうですか?と勧められることもあるようです。BIGLOBE光にもキャッシュバックなどの特典がありますが、提供サービス自体がまったく違うことを認識しておきましょう。

管理人

BIGLOBE光に関してちょっと否定的な意見を述べましたが、個人的には候補に入れてほしいサービスかも。

「速度が遅い」といった口コミはユーザ自身の環境が原因の可能性もあります。BIGLOBE光は特典が豊富なので、お得が好きな人にはおすすめの光回線です。

口座振替で手数料がかかる

BIGLOBEの支払い方法では、クレジットカードの他に口座振替も選べます。しかし、口座振替を選択してしまうと、手数料として毎月200円もかかってしまいます。

年間で計算すると2,400円もの出費になるので、正直いうとかなりもったいないです。よほどカード嫌いの方でなければ、クレジットカードにするのが無難。利用可能なクレジットカードは幅広いので、大抵は使えると思います。

BIGLOBE利用料金の支払いで利用可能なクレジットカード

クレジットカードというと年会費が心配な人もいるかもしれませんが、年会費無料のクレジットカードを使えばOK。例えば以下のようなカードがあります。

  • 楽天カード
  • au Wallet クレジットカード
  • イオンカード
  • Orico Card THE POINT
  • リクルートカード

クレジットカード払いにすればポイントが貯まるのもメリット。例えば楽天カードなら、100円の利用ごとに1ポイントの楽天スーパーポイントがもらえますよ。

デビットカードは利用不可

残念ながら、BIGLOBEの支払いにデビットカードでの支払いはできないようです。近い将来、使えるようになる可能性はありますが、改正されるまではクレカを利用しましょう。

auひかり×BIGLOBEのまとめ

auひかりのプロバイダとしてBIGLOBEがおすすめの理由を解説しました。結論として、以下3つの理由が挙げられます。

おすすめの理由

  • 月額料金割引・キャッシュバックなど魅力的なキャンペーンがある
  • Gポイントが貯まってさまざまなポイントに交換できる
  • サポートサービスを利用できる

最大のメリットは何といってもキャンペーン特典です。実施内容はその時々によって違ますが、他のプロバイダと比較しても最高にお得だと思います。

直近で申込みを考えているなら「キャッシュバック or 月額料金割引」で、どちらが自分にとってメリットが大きいか?最優先で検討しておきましょう!最大限に得したいならキャッシュバックが良いですし、手続きが面倒に感じるなら料金割引がおすすめ。

自分ひとりで選ぶのが不安な場合は、BIGLOBEを扱っている正規代理店に相談してください。料金や特典など何でも教えてくれるはずです。