ソフトバンク光のテレビって評判どう?種類や特徴と気になる料金比較

ソフトバンク光のテレビって評判どう?種類や特徴と気になる料金比較

ソフトバンク光では、光回線を利用してテレビを見ることができるのをご存じでしょうか?

光回線以外にも地上デジタル放送やBS放送など、テレビ視聴サービスも提供しています。ソフトバンク光が提供するテレビ視聴サービスは、ソフトバンク光テレビ、スカパー!ひかりTVの3種類です。

通常、専用アンテナを設置するとなると高額な費用が掛かりますが、このサービスを利用すれば初期投資なしで楽しむことができます!

それぞれの特徴や料金など分かりやすく説明していくので、気になっている方は是非参考にされてください。

光回線選びが面倒な方へ

これだけは言っておきます。無数にある光回線の料金やキャンペーンを比較し、その中からひとつだけ選ぶのはめちゃくちゃ大変な作業で時間もかかります。

そんな無駄な時間を費やすなら、リアルタイムで一番お得なサービスを提案してくれる専門家(代理店さん)にアドバイスをしてもらいましょう!

当然、相談料は1円も掛からないうえ、公式にはない高額キャッシュバックまで受け取れます。

また、主要なサービスであればほぼ取扱いしているので、あなたに適したインターネット回線が必ず見つかるはずです!悪いことは言いません…

プロに頼った方が100%得しますから。

ソフトバンク光でテレビを見る3つのメリット

ソフトバンク光のテレビ視聴サービスには”3つのメリット”があります。あなたにとって恩恵があるサービスか?申込み前にしっかりと把握しておきましょう。

専用アンテナを設置しなくて良い

1つ目は「アンテナの設置が必要ないこと」です。

地上デジタル放送やBS放送を視聴するために、UHFアンテナやパラボラアンテナなどを別途購入、設置をする必要がありません。ベランダや屋根にアンテナを設置しないで済むため、建物の見た目もすっきりとした状態を維持できます。

チューナーについても、地上デジタル放送やBSデジタル放送対応のテレビがあれば設置不要です。

受信電波を気にせず視聴できる

2つ目は「電波の受信状況を気にせず快適にテレビ視聴ができること」です。

高層ビルや高圧線の近くでは、電波の受信状況にムラがでることがありますが、ソフトバンク光のテレビ視聴サービスは安定した電波の受信ができます。但し、利用する際はサービス提供エリアであることを確認しておきましょう。

サービスの提供エリアについてはのちほど説明します。

複数台のテレビ視聴が可能

3つ目は「テレビの台数を問わず月額料金が一定なこと」です。契約世帯内に設置していれば複数台のテレビで視聴しても、ソフトバンク光テレビの月額利用料金を台数分支払う必要がありません。

ソフトバンク光で利用できる3種類のテレビサービス

ソフトバンク光のテレビ視聴サービスは「3種類のテレビ」を利用できます。

  • ソフトバンク光テレビ
  • ひかりTV
  • スカパー!

1つ目は基本となるソフトバンク光テレビです。

ソフトバンク光テレビとは、光回線を利用して地上デジタル放送とすべてのBS放送の受信ができるサービスです。光回線を利用するため、ソフトバンク光の回線とセットで利用申し込みをするとお得です。

2つ目はひかりTVです。

ひかりTVは株式会社NTTぷららがサービス提供を行っているテレビサービスです。全チャンネルHD画質、4K画質の放送なども開始しており、最近ではテレビ以外のコンテンツも充実しています。また、利用者同士のWEBコミュニティやポイントを貯めて利用することもできます。

3つ目はスカパー!です。

スカパー!は独自の専門チャンネルを多数放送しています。通常の地上デジタル放送やBS放送以外のチャンネル視聴を楽しみたい方におすすめです。いずれも、録画機能を搭載したDVD機器があれば番組録画ができるので、見逃した番組を視聴できないプランであっても心配いりません!

「ソフトバンク光テレビ」の特徴や料金

ソフトバンク光テレビについて説明します。サービス概要や利用料金など、契約するうえで知らなきゃ損する大切な内容となります。

光回線を利用した天候に左右されないテレビ

ソフトバンク光テレビの特徴は、光回線を利用して地上デジタル放送とBSデジタル放送の全チャンネルを視聴できることです。提供元は名称の通りソフトバンクが行っています。

BS放送は、東日本エリアと西日本エリアで視聴チャンネルが異なります。また、WOWOWライブやWOWOWシネマなど、一部は有料チャンネルです。無料で視聴できるチャンネルについては、各自確認してください。

ソフトバンク光テレビは、安定したテレビ鑑賞ができる点も特徴の1つです。

一般の家庭内に設置されているアンテナでは、悪天候時に受信状況が悪くなることがあります。しかし、ソフトバンク光テレビは光回線を利用するため、雨や雷などの天候に左右されにくく、映像が乱れにくいのです。

また、特別なアンテナを設置する必要がないため、電波の受信感度に影響されることもありません。

番組録画をしたいときは、家庭にある一般的なDVDレコーダーやブルーレイレコーダーで録画することができます。複雑な操作や特別なリモコンも不要なので、機械操作が苦手な方でも安心です。

ソフトバンク光テレビの利用料金

ソフトバンク光テレビの月額料金は750円です。

内訳はテレビ伝送サービス利用料が月額450円、テレビ視聴サービス利用料が月額300円となっています。その他、ソフトバンク光の基本料金が必要です。

ソフトバンク光の基本料金は回線タイプや契約プランにより異なります。

回線プラン 利用料金
東日本 ファミリー・ギガスピードタイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ 5年更新:4,700円
2年更新:5,200円
西日本 ファミリー・スーパーハイスピードタイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ 5年更新:4,700円
2年更新:5,200円

東日本エリアで「ファミリー・ギガスピードタイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ」を選択し、5年自動更新プランでソフトバンク光テレビを同時に利用する場合、月額利用料金は4,700円です。2年自動更新プランだと月額料金は5,200円となります。

西日本エリアでも同様に「ファミリー・スーパーハイスピードタイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ」を選択し、5年自動更新プランは4,700円、2年自動更新プランは5,200円となります。

集合住宅でソフトバンク光を利用する場合、基本料金は東日本エリア、西日本エリア共に回線タイプを問わず、2年自動更新プランで3,800円の月額利用料金がかかります。

ソフトバンク光テレビの初期費用

初回のみ「テレビ視聴サービス登録料として2,800円」請求されます。

1契約ごとの登録料ですので、複数契約する場合は契約数×2,800円を初期費用として加算されます。また、テレビの接続には工事が必要です。テレビ接続工事をソフトバンク光の回線と同時に行う場合、工事費は12,000円かかります。

また、複数のテレビで視聴をするならホーム共聴工事費が別途必要で、光回線と同時に工事をする場合は24,000円です。

簡単に、初月の費用を計算してみましょう。モデルケースは以下の通り。

  • 東日本エリア
  • ファミリー・ギガスピードタイプ
  • 5年自動更新プランに同時申込み

まず、ソフトバンク光の基本料金が4,700円かかります。そして、ソフトバンク光テレビの月額料金はで750円で、初月はソフトバンク光テレビのテレビ視聴サービス料が2,800円加算されます。

工事費はソフトバンク光の回線工事と同時に行うため12,000円です。ここまでを単純に足し算をすると20,250円ですが、ソフトバンク光回線の契約事務手数料が3,000円加算されます。

結果、上記ケースの初期費用は23,250円となります。

管理人
この手のサービスとしてはなかなかリーズナブルだと思います。どことは言いませんが、とあるケーブル系のテレビは初期費用が5万円ほどかかりますからねw

初期工事費は開通工事と同時のほうがお得?

ソフトバンク光テレビの初期工事費は、ソフトバンク光の回線開通工事と同時に行うとお得です。

ソフトバンク光の回線がすでに開通している場合は、初期工事費としてテレビ伝送サービス単独工事が適用されるため、16,500円のテレビ接続工事料が必要になります。

SoftBank光の回線と同時に工事をする場合、テレビ接続工事料は12,000円です。ソフトバンク光テレビをお得に利用開始するなら、ソフトバンク光の回線開通工事と同時に行うほうが4,500円安くなるのです。

また、ソフトバンク光の回線を開通後に光テレビの初期工事を複数台行う場合、テレビ接続工事料とは別にホーム共聴工事費がかかります。その際のホーム共聴工事費は28,500円ですので、光回線の開通工事と同時にソフトバンク光テレビの初期工事を行なうときと比べて、最大で9,000円の差額が発生します。

更に、ソフトバンク光の開通工事とソフトバンク光テレビの初期工事を別に行うと、それぞれ利用開始までに時間がかかり、工事当日もそれぞれスケジュールを調整するなどの手間がかかります。

引越しや新規でインターネットの利用開始を検討している方は、金銭面だけでなく時間の短縮ができるという視点でも、ソフトバンク光の開通工事とソフトバンク光テレビの初期工事を同時に行うことを検討してみてください。

工事は自分でもできる?

ソフトバンク光テレビの初期工事費用を節約するために、自分でソフトバンク光テレビの接続工事はできないのか?そう考える人も少なくないでしょう。

ただ、ソフトバンク光テレビは光回線を利用すると説明している通り、手持ちのテレビで視聴できるようにするためには、光回線をONUからテレビの裏まで繋ぐ必要があります。

OUNとは光回線終端装置を指し、光ケーブルとONUを繋ぐことでインターネットの利用が可能になります。こうして説明すると簡単そうに感じるかもしれませんが、プロが工事するときも2時間程度の作業時間を要することがあります。また、複数のテレビを接続して視聴できるようにするには、分配器を使って配線も行わなければなりません。

多少知識がある方でしたら自分での工事も不可能ではありませんが、光ケーブルは非常にデリケートです。なので、無駄なトラブルを起こさない為にもプロに任せたほうが安心ですw

ちなみに、自分で工事をしたとしてもテレビ電送サービス基本工事費は発生します。

万一自分で工事した後に視聴できないなどのトラブルがあった場合、別途工事費が発生する可能性もあります。安全かつスムーズに視聴をするために、初期工事を自分で行うことはおすすめできません。

ソフトバンク光テレビの契約方法

ソフトバンク光テレビの契約方法は、ソフトバンクショップの窓口やWEBサイト、電話で申し込みが可能です。

ソフトバンク光テレビは契約期間が設定されていないため、解約が必要になったときはいつでも電話やWEBから解約手続きをすることができ、解約手数料も0円です。

ソフトバンク光の回線はソフトバンク光テレビとは別途、独自の契約期間があります。ソフトバンク光の解約が必要なときは、契約期間や解約手数料等を確認しておきましょう。

これからソフトバンク光の導入を検討している方は、ソフトバンク光テレビの同時加入も検討してみてください。初期費用を抑えるためにも、同時に工事を済ませた方が間違いなくお得です!また、ソフトバンク光テレビの申し込みをしておくと、スカパー!の申し込みが大変スムーズです。

ひとつだけアドバイスをさせてもらうと、申込みする窓口選びによって特典で貰えるキャッシュバック額に違いがあります。

一番お得なのが「代理店WEBサイト」、その次に「ソフトバンクショップ」です。対面で案内してもらう必要がないなら、豪華なキャンペーンを開催しているWEB申込みをおすすめします。

管理人

私自身が何度かお世話になった代理店さんがいます。ソフトバンク光以外にも複数の光回線を比較してくれ、とても親切に案内してくれました。

住所だけ伝えればいろいろと案内してくれるので、ぜひ相談だけでもしてみてください!

「ひかりTV」の特徴や利用料金

地上デジタル放送以外にも様々な番組を見れる「ひかりTV」について紹介します。

ひかりTVとは?

ひかりTVは株式会社NTTぷららが提供しているサービスです。

光回線を利用して視聴するため視聴エリアも広く、地上デジタル放送以外にさまざまな番組が視聴できます。チャンネル数は80以上と豊富で、おおまかなカテゴリーはアニメや映画、ドラマ、エンタメや音楽、韓流、他にもテレビ通販や国営競技などです。

これらテレビサービスはすべてハイビジョン放送のため、スポーツ中継や映画などはダイナミックに、アニメなどは美しい画質で鑑賞することができます。また、見逃したくない番組があるときは、DVDレコーダーなどで録画をすることも可能です。

その他、ビデオオンデマンドも楽しめます。ラインナップは約86,000本とかなり豊富で、話題の映画やアニメをはじめ、懐かしい作品を視聴できる点も大きな特徴といえます。

その他には電子書籍や音楽配信、ショッピングやゲームなどのコンテンツも充実しています。ひかりTVの放送は、テレビだけでなくスマホやタブレット、パソコンからも視聴プランがあるので、外出先でもテレビ視聴を楽しみたい方におすすめです

スマホやタブレットでの視聴は”専用アプリ”の利用もできます。もちろん、アンテナの設置は不要です。専用チューナーを設置するだけで、初期工事は必要ありません。

ひかりTVの利用料金

ひかりTVの月額利用料金は「1,000円~3,500円」です。

最も安い基本放送プランは月額1,000円ですが、視聴可能チャンネル数は13チャンネルと限られています。ビデオオンデマンドをたくさん利用したい方は約18,000本が見放題の「ビデオざんまいプラン」がおすすめです。

ビデオざんまいプランは月額2,500円。2年割を利用すると月額が1,500円で楽しめ、50チャンネル以上のテレビ放送と見逃し配信を利用できます。

ビデオオンデマンドもテレビも楽しみたい方は「お値うちプラン」を検討してください。月額3,500円で、50チャンネル以上のテレビと見逃し配信の視聴、18,000本以上のビデオ視聴ができます。

こちらも、2年割を利用すると月額2,500円とお得です。また、ひかりTVを視聴するのにチューナー(月額500円)は必要ですが、初期工事の必要はありません。

ひかりTVの契約方法

ひかりTVの契約をするときは、ひかりTVホームページから申し込みができます。また、ソフトバンク光をすでに利用している方は、ソフトバンク公式サイトからでも申込み可能です。

申込み後は、NTTぷららからひかりTV会員登録証とチューナーが届きます。その後は自分でチューナーの接続とひかりTVの設定を行うだけで視聴できます。

ひかりTVチューナー機能対応テレビやパソコンを利用している場合、ひかりTVの設定をしなくても視聴可能です。工事の必要がないので、工事料金も発生しません。また、ひかりTVの開始利用時に特別な初期費用の請求もないので、手軽に利用を開始できます。

契約後の月額利用料は、サービスの初回接続が完了して「利用開始が可能になった月の翌々月」から月額費用が発生します。

チューナーが到着してからサービスの初回接続をしていない場合、一定期間経過後は初回接続をしたとみなされ、翌々月から月額費用が発生するので注意してください。

初回接続した月から、最大で2カ月間月額費用とチューナーレンタル代が無料です。ひかりTVの契約後は、チューナーが届き次第すぐに初回接続をしたほうが長くお得に楽しめます。

「スカパー!」の特徴や利用料金

スポーツや映画などが好きな方におすすめの「スカパー!」を紹介します。

スカパーの特徴とは?

スカパー!の特徴は、多彩なジャンルの番組が楽しめる点です。

映画やスポーツ、アニメはもちろん、時代劇専用チャンネルやドキュメンタリーなど、多くのチャンネル視聴ができます。また、プラン選択が視聴目的に合わせやすい点も特徴のひとつです。

50チャンネル以上の視聴が可能なプランやスポーツチャンネルの視聴に特化したプラン、趣味や興味によって視聴チャンネルを厳選するプランがあるため、テレビ視聴をカスタマイズして存分に満喫したい方におすすめです。

視聴チャンネルを一定の数だけ選択するプランを利用する場合「プラン内でどのチャンネルを視聴できるのか?」契約をする前に細かくチェックしておきましょう。

これらの放送はソフトバンク光の回線を利用するため、悪天候時の映像の乱れなどを気にせず、安定した画質で視聴することができます。

テレビに接続する光回線は、インターネット通信に影響がないように”放送用の帯域”を利用するため、視聴時にインターネットの通信速度が遅くなるなどのトラブルもありません。しかも、複数台のテレビでスカパー!を視聴も可能で、スカパー!オンデマンドの利用をすればタブレットやスマホでの視聴もできます。

視聴にはアンテナの設置は不要です。プランによってはチューナーも不要なので、1台のテレビリモコンで操作することができます。

CS放送に対応したレコーダーがあればDVD録画も可能。さらに、ソフトバンク光とセットで利用すると、インターネットの月額利用料金がお得になります。チューナーも数百円でレンタル契約ができるので、初期費用などを気にせず視聴開始できるメリットもあります。

管理人
2019年夏以降、4Kの番組が視聴できるになります!対応したテレビをお持ちの方にはより価値のあるサービスとなるはずです。

スカパー!の利用料金

スカパー!の基本月額料金は390円です。

一番お手頃なのは「スカパー!セレクト5」というプラン。月額1,833円で、対象となる48チャンネルの中から好みのチャンネルを5つ選べます。

「スカパー!基本プラン」は月額3,600円で、50チャンネル見放題に加え、テレビ3台目まで追加料金が不要です。また、スカパー!セット割でインターネットの月額料金が200円割引になります。

スカパー!セット割の利用は、5年自動更新プラン(TVセット)の申し込みまたは利用中の方、ソフトバンク光を利用して月額1,833円以上のスカパー!パック及びセットに加入することが条件となります。

ハイビジョンの64チャンネルが見放題になる「光パックHD」は、月額3,762円で楽しめます。チューナーのレンタル料金は月額600円から900円と比較的お手頃で、故障時は無料交換サービスの利用が可能。1年以上レンタルサービス契約を継続している場合は買い取りも対応しています。

機種変更が必要なときも対応しているので、まずはチューナーのレンタルサービスの契約をおすすめします。

スカパー!の契約方法

スカパー!の契約方法は、まずソフトバンク光に加入をして、同時にソフトバンク光テレビを契約します。

▲ソフトバンク光テレビを紗確認する▲

次に、ソフトバンク光テレビのオプションで「スカパー!の契約」をします。その際、スカパー!のプランを同時に選択することになるので、あらかじめプランの選択をしておきましょう。

契約手続きが終わると、工事についての段取りをします。工事日の2日から7日前になると、スカパー!の担当者から電話やSMSで工事内容の連絡があるので、質問がある場合はこのときに確認してください。

工事前日になると、ソフトバンクの工事担当者より訪問時間の連絡が入ります。工事当日は立ち合いが必要ですので、あらかじめスケジュールの調整をしておいてください。

工事当日は、インターネットの回線開通工事とテレビの接続工事を行い、視聴が可能か最終確認をします。テレビのセッティング後、スカパー!カスタマーセンターに電話をして、B−CASカードやACAS番号、ICカード番号などを確認し、チャンネル設定や支払い方法の登録を済ませてください。

これらは15分から30分ほどで完了し、登録が終わってから30分程度でスカパー!の視聴がでるようになります。スカパー!の視聴可能番組は、スカパー!で契約をしたプランに含まれるチャンネルです。

以上の契約手順をまとめると…

  • ソフトバンク光の契約
  • ソフトバンク光テレビに申込み
  • スカパー!の申込み
  • 工事日調整⇒工事

活字だけだと難しそうな流れですが、実際は思ったより簡単に終わると思います。

ソフトバンク光でテレビが利用できるエリアは?

ソフトバンク光テレビ・ひかりTV・スカパー!」それぞれの提供エリアを紹介します。但し、都道府県しか記載しないので、実際に申込みされる場合はご自身で確認されてください。

ソフトバンク光テレビの提供エリア

ソフトバンク光テレビが利用できるエリアは以下の通りです。

東西エリアの提供エリア

東日本エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県
  • 福島県
  • 北海道の各一部地域
西日本エリア
  • 大阪府
  • 和歌山県
  • 京都府
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 三重県
  • 広島県
  • 岡山県
  • 香川県
  • 徳島県
  • 愛媛県
  • 福岡県
  • 佐賀県の各一部地域

東日本エリアのサービス提供エリア内で”集合住宅”にお住いの方は注意が必要です。東日本エリアのマンションタイプでは、光回線方式のみ利用が可能となっています。集合住宅にお住いの方は、光回線方式の利用が可能であるか確認をしておきましょう。

西日本エリアでソフトバンク光テレビを利用する場合、ファミリータイプでのみ利用可能です。

東日本エリアも、西日本エリアもサービス提供エリア内でも一部利用できない地域があります。お住いの地域や物件で視聴ができるかわからない場合は、ソフトバンクへお問い合わせください。

ソフトバンク光テレビの公式サイトはこちら

ひかりTVの提供エリア

ひかりTVが利用できるエリアは以下の通りです。

ひかりTVの提供エリア

東日本エリア
  • 東京都
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 神奈川県
  • 群馬県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 新潟県
  • 石川県
  • 宮城県
  • 北海道の一部地域
西日本エリア
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 大阪府
  • 京都府
  • 兵庫県
  • 広島県
  • 福岡県
  • 熊本県
  • 沖縄県

対象エリアに記載ある都道府県であっても、設備などの状況によっては利用できないことがあります。詳細な確認については公式サイトで確認されてください。

ひかりTVの公式サイトはこちら

スカパー!の提供エリア

スカパー!が利用できるエリアは以下の通りです。

スカパーの提供エリア

東日本エリア
  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 新潟県
  • 福島県
  • 北海道の各一部地域
西日本エリア
  • 大阪府
  • 和歌山県
  • 京都府
  • 奈良県
  • 滋賀県
  • 兵庫県
  • 愛知県
  • 静岡県
  • 岐阜県
  • 三重県
  • 岡山県
  • 広島県
  • 徳島県
  • 香川県
  • 福岡県
  • 佐賀県

東日本・西日本どちらも「戸建・マンション」によって提供エリアの確認ページが異なります。専用ページで利用可能か調べることができるので、興味ある方はまず以下の公式サイトで検索してください。

スカパー!の公式サイトはこちら

ソフトバンク光には「Netflix」など動画サービスも

ソフトバンク光では、テレビサービスの他に「Netflixなどの各種動画サービス」も提供しています。

Netflixでは映画やドラマ、ドキュメンタリーなどを視聴でき、Netflixオリジナル作品も数多く揃っています。既に登録している方も多いでしょうが、ソフトバンク光を契約することで「光回線・スマホ・動画サービス」など一緒に支払うことができるようになります。

一応、Netflixの料金について説明しておくと…

視聴プラン 月額料金
ベーシック 800円
スタンダード 1,200円
プレミアム 1,800円

ベーシック」は標準画質での視聴となり、月額900円です。一度に視聴できるデバイスは1台のみですが、動画が見放題でとてもお得です。

スタンダード」は高画質配信となり、月額利用料は1,800円です同時視聴可能なデバイスは2台までです。同時に視聴する家族が多い場合、4台まで同時視聴可能で超高画質のプレミアムをおすすめします。対応デバイスはスマホだけでなくタブレットやパソコン、テレビでも可能です。

プレミアム」は超高画質の4Kで視聴でき、月額1,800円となります。同時に視聴できる機器数は4台となり、ペーシック・スタンダードの足りない部分を全て補ったプランです。

私はスタンダードを契約していますが、今後4Kテレビを購入したらアップグレードしようと思ってます!

まとめ

スマートフォンの普及によりインターネットを利用する機会が増えました。しかし、テレビは情報収集や娯楽を楽しむために欠かせない存在です。それぞれの趣味や好みによってチャンネル選択の幅が広がると、より便利で楽しいコンテンツになります。

映画が好きだけどなかなか映画館に行く時間がない方は、最新映画の放送が充実したテレビを契約してみてはいかがでしょうか?

また、ソフトバンク光とセットでソフトバンク光テレビを申し込むことで、初期費用や月額料金をお得になります。更に、ネット回線やテレビの一括でまとめて支払いができる便利さもあります。

どちらにしても「ソフトバンク光」の利用が条件となり、工事費など初期費用がそれなりに掛かってしまいます。その分を補うためにも「キャッシュバック」などを活用し、できるだけ損しない方法をおすすめします!

最後に、ソフトバンク光に新規申込みするだけで”5万円以上のキャッシュバック”をもらえる窓口を紹介しておきます。

管理人

ソフトバンク光の正規代理店が運営してるWEB窓口で、業界最高水準のキャッシュバックが魅力です。しかも、ソフトバンク光だけじゃなくてあなたに合った回線を紹介してくれます。

もし、回線選びで迷っているなら是非相談だけでもされてください!