知らなきゃ損!ソフトバンク光の料金支払いで最もお得な方法はこれ

知らなきゃ損!ソフトバンク光の料金支払いで最もお得な方法はこれ

ソフトバンク光で利用できる支払い方法を紹介します。

「支払方法なんてどれを選んでも同じでしょ…」と思われたでしょうが、それぞれにメリット・デメリットがあり、毎月で見れば少額でも2年ぐらい利用すると意外と差が生じます。

また、ソフトバンクが筆頭株主になっている「Yahoo」と連携した支払い方などもあるので、認識おくだけで得できる可能性は大です。

そもそも、ネット回線を選んでいること自体、1円でも支出を抑えたいからですよね?だったらお金をドブに捨てるようなことはせず、あなたにとって一番メリットのある支払い方を覚えておきましょう!

本題とは違った話題も紹介しますが、できれば最後までお付き合いください。

光回線選びが面倒な方へ

これだけは言っておきます。無数にある光回線の料金やキャンペーンを比較し、その中からひとつだけ選ぶのはめちゃくちゃ大変な作業で時間もかかります。

そんな無駄な時間を費やすなら、リアルタイムで一番お得なサービスを提案してくれる専門家(代理店さん)にアドバイスをしてもらいましょう!

当然、相談料は1円も掛からないうえ、公式にはない高額キャッシュバックまで受け取れます。

また、主要なサービスであればほぼ取扱いしているので、あなたに適したインターネット回線が必ず見つかるはずです!悪いことは言いません…

プロに頼った方が100%得しますから。

ソフトバンク光とは?

まずは、ソフトバンク光の概要について紹介します。

ソフトバンク光は、NTT東日本とNTT西日本の光ファイバー回線を使って、インターネット回線サービスを提供しています。主に自宅使用を目的とした、固定のインターネット回線です。

ソフトバンクと言えば、携帯電話のキャリアとして認識されているのではないでしょうか。そのソフトバンクのスマートフォンや携帯電話とセットで加入することで、家族の携帯電話料金が毎月最大1,000円の割引なども実施しています。

気になる通信速度は最大で1Gbps。

ただし、これは技術規格上の最大速度であり、実際は利用者の環境や回線状況の混雑具合などにより変動します。

ソフトバンク光が選ばれる4つの魅力

ソフトバンク光の魅力をざっとまとめるとこんな感じ。

  • IPv6高速ハイブリットが利用できる
  • 乗り換えで解約違約金を全額負担してくれる
  • ソフトバンクスマホとセット割
  • 高額キャッシュバックがある
  • フレッツ光同様、提供エリアはほぼ全国
  • 回線速度は最大1Gbps

上記の中でも特に注目してほしいのは4つ。

一つ目は、光BBユニットをレンタルすることで利用できる「IPv6高速ハイブリット」の存在です。光回線たるもの超高速でなければ意味がありません。その願望を実現してくれる画期的な仕組みです。

二つ目は、乗り換え時に掛かる「解約金の全額負担」です。これまでは解約金の負担が大きくて乗り換えを躊躇していましたが、ソフトバンク光がその負担を肩代わりしてくれます!しかも、MAX10万円までという驚きのキャンペーンです。

三つ目は、ソフトバンクスマホと光回線の「おうち割 光セット」です。契約しているプランによって500~1,000円の割引が受けられます。

四つ目は、公式開催として珍しい「高額キャッシュバック」です。さすが国内トップクラスの利益を出しているソフトバンクグループ。他社が実施しているキャンペーンとは雲梯の差があります。

業界トップクラスのキャッシュバック【公式外】

業界トップクラスのキャッシュバック【公式外】

上記に紹介した”4つの魅力”だけでも申し分ないサービス。しかし、ソフトバンク光がこれほどまでに人気があるのは、公式キャンペーンを遥かに凌ぐメリットがあるからなんです!

代理店独自の高額キャッシュバック

正規代理店から申込みすると、公式のキャッシュバックとは別に破格のキャッシュバックを受取れます。

一応、他社でも同様の特典はありますが、ソフトバンク光ほどの豪華さはありません。私の自宅用で申込みした時は、3万円以上貰えました!公式の分と合わせると軽く5万円超えw

但し、代理店によってキャンペーン内容が違うので、窓口選びだけは慎重に行ってください。どうしても選びきれないなら私がお世話になった代理店の利用をおすすめします。

ソフトバンク光で選べる支払い方法

ソフトバンク光の利用料金の支払い方法についてご紹介します。

クレジットカード・銀行振替で支払う

「銀行口座からの引き落とし」もしくは「クレジットカード」による支払いが最も多く利用されています。

契約時に口座引き落としを選択していたとしても、後からクレジットカード払いに変更することは可能です。その場合の手続きは、ソフトバンクショップはもちろん、お客様専用ページ「MYソフトバンク」やYahoo!ウォレットからも操作もできます。

管理人
最近、急激に利用者の増えた「デビットカード」では支払いができません。そのうち対応するかもしれないので、ガッカリした方は期待して待っておきましょう。

請求書による支払い

ソフトバンク光に申込みした初月は全員「請求書払い」です。

クレジットカードか銀行振替の登録をすれば2ヵ月目からその支払い方法になりますが、未登録のままだとずっと請求書による支払いとなります。ソフトバンクサイドとしては未納を減らすために登録させようとしてきます。しかし、中にはクレジットカードや銀行カードを持っていない人だっているでしょう。

そういった方でもソフトバンク光は利用できます!ネットで関連情報を調べても「クレカ・銀行」しか紹介されていなくて不安でしょうが、請求書払いのまま使い続けることはできるので安心してくださいw

ただ、代理店経由で申込みした場合、キャッシュバックが受け取れなくなる可能性があります。請求書で支払うつもりの方は、必ずそのことを確認してから申込みしましょう!

締め日と支払い日はいつ?

料金の締め日は3パターンあります。10日、20日、末日があり、どの日が締め日になっているかは人によって違います。もし、自分の締め日が分からない場合は「カスタマーセンター」や「My Softbak」で確認しましょう。

そして、支払日も締め日に連動して3パターンに分かれています。6日、16日、26日の3パターンがありますが、引き落とし日が金融機関休業日の場合は、翌営業日が引き落とし日となります。クレジットカードの場合は、カード会社それぞれの締め日と支払い日に準じます。

ソフトバンクスマホとの合算はできる?

ソフトバンクのスマホとネット回線であればもちろん合算可能です。

「ソフトバンクまとめて請求」というシステムがあります。個人契約の場合のみ使えるサービスで、ソフトバンクの提供するスマホやソフトバンク光、ソフトバンクエアーやYahoo!BBなどのインターネットサービスなど、利用料金をまとめて支払うことができます。

合算するに当たっての登録料や利用料はかかりません。また、家族での利用の場合も支払いをまとめることができるので、引き落としが1度のみで家計の管理がしやすくなると思います。

毎月の利用料金や確認方法

毎月いくらぐらい請求がくるのか?あらかじめ把握しておくために、ソフトバンク光の利用料金を簡単に説明しておきます。

戸建て・マンションの月額料金

戸建て 5,200円(税込)
マンション 3,800円(税込)

2年間自動更新のプランに加入している前提で説明します。

戸建は月額5,200円、マンション(集合住宅)は月額3,800円です。セット割やオプションによって金額は上下するので、その一例もご紹介しておきます。

戸建の場合、ソフトバンク光テレビに同時加入し、スカパー!セット、さらに5年自動更新契約を申込みすると、月額4,500円で利用することができます。ただし、ソフトバンク光テレビのオプション料金が750円かかるので、合計すると金額的にはやはり標準的な価格と同等となります。

注意してほしいのは、どうせ申込みするオプション等があるなら、ソフトバンク光を契約する時に合わせてすること。後から申込みすると損するものもあるので、事前に確認しておくようにしてください。

利用料金の確認は「My SoftBank」で

My Softbank

利用料金の確認は「My Softbank」からできます。

どうしても紙ベースでの請求書を希望する場合は、ソフトバンクのカスタマーセンターに電話して「請求書を毎月発行してくれ!」と伝えましょう。ただし、書面だと発行手数料が200円掛かってしまうので、出来るだけWEBでの確認をおすすめします。

「My Softbank」へログインするには「携帯電話番号」と「パスワード」が必要となりますが、パスワードが分からなくなってしまう人が非常に多いです。暗証番号などから再設定することも可能ですが、何やっても前に進まない場合はカスタマーに連絡してお手伝いしてもらいましょうw

支払い方法変更の流れ

登録した方法を変更したい場合のやり方を説明します。

まずは「My Softbank」から変更する方法から。複数回線契約している場合は、支払い方法を変更したい携帯電話番号で「My Softbank」にアクセスし「支払方法変更」を選択してください。

ご希望の支払い方法を選択し、必要な情報を入力します。そのまま画面に沿って操作すれば、変更作業は完了します。

変更できるのは契約者名義の口座やカードに限ります。その範囲内で口座引き落としからクレジットカード払いに、またはその逆と、クレジットカード会社の変更ができます。但し、請求先の名義人が変更となる場合は「My Softbank」での変更ができないのでご注意ください。

次に「ソフトバンクショップ」での変更。こちらの方法は窓口に行って変更したい点を話せばやってくれるので、その先の説明は割愛します。

請求先の名義人が変更となる場合は”翌月請求分”からとなり、申込書での手続きは郵送事情や捺印の不鮮明など時間がかかってしまう可能性があります。最大で2~3ヵ月程度要することもあります。

クレジットカードでの支払いがお得

クレジットカードでの支払いがお得

ソフトバンク光の支払い方法は「クレジットカード」をおすすめします。

その理由は、クレジットカードには利用金額に応じてポイントが貯まる仕組みがあります。なので、同じ金額を支払うのであれば、クレジットカードでポイントを貯めた方が間違いなくお得です。

また、ソフトバンクカードでの支払いを選択すれば、ポイント還元率が高いので更におすすめです。

ただし、ソフトバンクカードはプリペイドカードです。今まではプリペイドカードにおまかせチャージ機能を付与することでクレジットカードのように使用ができていましたが、2019年2月27日をもっておまかせチャージ機能の申込みが終了しています。

これからソフトバンクカードを作ろうと考えている人は、カード会社に確認をしてから作るようにしてください。なお、おまかせチャージ機能の付いたソフトバンクカードで決済すると、常時1%のTポイントが付与されます。

ソフトバンク光の代表的な申込み窓口

支払い方法を決める前に、ソフトバンク光をどの窓口から申込みするつもりでしょうか?

どんな商品やサービスであっても窓口選びは重要ですが、その中でもネット回線は損得の差がとても大きく出てしまいます。全くお得ではない窓口で申込みした場合、数万円は損するのは覚悟しておいてください。

ソフトバンクの公式(ショップ・WEB)

ソフトバンク光」と検索すれば1位ですし、他の窓口より信用できそうなイメージから、オフィシャル経由で申込みされる方が多いです。

例えるなら、電化製品をAmazonや量販店ではなく、メーカー直販の定価で買っているようなもの。同じものなのに高く購入しているだけなの分かりますよね?少しでも得したい気持ちがあるなら絶対に避けてほしい窓口です。

一応、ソフトバンク光では公式キャンペーンでキャッシュバックを実施しているので、特典が全くないことはないでしょう。しかし、この後紹介する窓口であればその特典に上乗せされます!

それでもオフィシャルから申込みしたいならご自由に。

ソフトバンク光の公式サイトはこちら

価格コム(比較サイト系)はおすすめしない

国内最大手の比較サイト「価格コム」もソフトバンク光の有名な窓口です。オフィシャルよりもキャッシュバックをもらうことができ、何より上場企業が運営しているので信頼性は抜群です。

しかし、ネット回線の申込みに関しては全く信用してません。そのことは口コミを見れば明らか…

価格コムでネット回線を申込みするとキャッシュバックは高額ですが、その後に大きな落とし穴が待っています。というのも、受取り条件が厳し過ぎるんです。

1年経たないぐらいの時期に指定されたアドレスにメールが届き、そのメールで手続きをします。その後、諸々の手続きが無事終わったら、申込みしてから1年以上過ぎた頃にキャッシュバックが受け取れます。

はたして、申込みした人の何割が受取っているんだろう?私の予想では、2~3割ぐらいだと感じてますが…

受取れない人がある程度いることを見越してるから、相場以上のキャッシュバックを設定できるのかもしれませんね。この条件でも問題なければ是非。

賃貸でお世話になった不動産経由はNG

引越し先のマンションやアパートを探すお手伝いをしてくれる賃貸不動産屋。部屋が決まって契約の段階になると、必ずといって良いほど言われることがあります。

「インターネットをこちらで手配しておきますね!入居日には使えるようにしておくので安心してください。」と。

言っておきますが、これは親切心ではないですからね。

賃貸業者さんはソフトバンク光の代理店と提携していて、紹介することでインセンティブを受取っています。なので、本来あなたが受け取るはずのお金が賃貸業者に流れているだけですw

自分で申込みした方が100%得なので、絶対に手配してもらうのはお断りしましょう。

正規代理店経由のWEBサイト

ソフトバンク光に申込みする場合は「代理店窓口」一択です。

代理店というのは、顧客をソフトバンクに紹介するとインセンティブが支給され、そのお金がキャッシュバックとして還元されています。優良な代理店だと還元率がめちゃくちゃ高いので、オフィシャルより数倍はお得な条件で申込みできます。

記事作成中、代理店のキャッシュバック額と条件を確認すると…

CB額 受取り時期
A社 最大35,000円 6か月後
B社 最大33,000円 6か月後
C社 最大25,000円 4か月後

こんな感じでした。ちなみに、上記のキャッシュバック額は「公式キャンペーン」を含まないものですからね。

ただ、いくらキャッシュバック額が良くても、受取り時期やオプション加入条件が悪かったら候補から外しましょう。長年の経験上、そういった代理店は始めから渡す気がないなど、悪徳な会社が多いです。

優良代理店を探し当てるコツは、以下の項目をひとつでも多く満たしていることです。

  • キャッシュバックが相場以上
  • 受取り時期が6ヵ月以内
  • オプション加入条件なし
  • 電話対応が親切で丁寧
  • 複数の光回線を取り扱っている

仮に5個全て当てはまっている場合はそのまま申込みしても大丈夫だと思います。自分で探す方は必ずこの事を頭に入れておいてください。

自分で探すの面倒だからどっか教えてほしい」という方は、先日、ソフトバンク光を実際に申込みしたところをおすすめします。もちろん、全ての項目に該当しており、押し売りをしてこない親切な窓口だったと記憶しています。

しかし、時期によってキャンペーン内容が変わっている可能性もあるため、しっかりと内容を確認してから申込みされてください。

まとめ

ソフトバンク光の支払い方法について説明しましたが、基本的に「クレジットカード or 銀行振替」か選ぶだけの作業です。また、登録情報の変更や利用料金の確認も「My Softbank」にログインすれば一瞬で分かります。

もし、自分ひとりでは解決できないことがあれば、ソフトバンクのお客様センターに電話すれば大抵のことは解決します。

ただ、情弱の方でも迷子になるようなことはないので、あまり過度な心配はされなくて大丈夫です。そんなことに無駄な時間を使うなら「お得な申込み方法」に頭を悩ましてくださいw