解約金問題で炎上したPCデポ「o’zzio光(オッジオ)」のリアル評判は?

解約金問題で炎上したPCデポ「o’zzio光(オッジオ)」のリアル評判は?

パソコンなどを販売するPCデポが運営する「o’zzio(オッジオ)光」。

皆さんの記憶にも新しい「高額解約金問題」で炎上騒動を巻き起こした光コラボですが、20万円を超える解約金でサービス体制に批判が相次ぎました。被害者が訴え続けたことで減額になったとはいえ、かなり悪評高いサービスになったのは間違いないでしょう。

既にこの問題は沈静化しておりますが、はたして現在のオッジオ光はおすすめできる光コラボなのか?

リアルタイムで利用している最新の評判・口コミをはじめ、料金プランなどを解説していこうと思います。もちろん、肝心の「解約金問題」はしっかりと説明しますねw

管理人
運営会社が「PCデポ」で信頼できそうなイメージを持たれていることでしょう。ただ、回線選びに企業規模は全く関係ないので、無駄な先入観だけは捨ててくださいね!

光回線選びが面倒な方へ

これだけは言っておきます。無数にある光回線の料金やキャンペーンを比較し、その中からひとつだけ選ぶのはめちゃくちゃ大変な作業で時間もかかります。

そんな無駄な時間を費やすなら、リアルタイムで一番お得なサービスを提案してくれる専門家(代理店さん)にアドバイスをしてもらいましょう!

当然、相談料は1円も掛からないうえ、公式にはない高額キャッシュバックまで受け取れます。

また、主要なサービスであればほぼ取扱いしているので、あなたに適したインターネット回線が必ず見つかるはずです!悪いことは言いません…

プロに頼った方が100%得しますから。

PCデポの「オッジオ光」とは?

o’zzio(オッジオ)光」とはプロバイダーと回線サービスが一本化された「光コラボ」です。光コラボが開始された2015年2月から提供しており、ビッグローブ光やU-NEXT光と並ぶ最古参の光コラボの一つになります。

簡単にオッジオ光の特徴をまとめてみました。

  • 契約と解約はPCデポの店舗で手続き
  • 光回線契約でPCが最大10,000円割引
  • 新規加入で工事費の割引

基本的に光回線の申込み方法は「WEB申込みや電話」が主流です。しかし、オッジオ光は実店舗でしか申込み手続きをすることができず、お近くの店舗まで足を運ばなくてはいけません。

インドア派にはデメリットでしかありませんが、パソコン周辺機器の購入を検討されているなら、対面で詳しく話を聞けるのでありかもしれませんね。

PCデポの店舗情報

ozzio光 申し込みできる店舗

  • 東北地方…青森県、岩手県、福島県
  • 関東地方…群馬県、栃木県、茨城県、埼玉県、東京都、千葉県、神奈川県
  • 中部地方…石川県、長野県、新潟県、愛知県、静岡県
  • 近畿地方…大阪府
  • 中国地方…岡山県
  • 四国地方…高知県、香川県
  • 九州地方…長崎県、佐賀県、福岡県、鹿児島県

上記に該当する地域であれば、PCデポの店舗へ行ってo’zzio(オッジオ)光を契約することができます。住所などを確認されたい方は公式サイトをご覧ください。

⇒PCデポの店舗情報ページ

PCデポの高額解約金問題

テレビでも話題となった「PCデポの高額解約金」。オッジオ光に申込みするなら、この問題だけは絶対に覚えておいた方がいいですよ。

20万円の解約金請求で炎上した過去

80歳を超える高齢者に「20万円以上の解約金を請求」した問題。

ケンヂ(息子)さんがPCデポと交渉して減額されましたが、この解約金の支払いに納得できないことをツイッターに投稿したところ、この問題に共感した人たちによって炎上してし、地上波でも大きく報道されました。

そもそも、高齢者への契約制限などをしていなかったことに驚きです。

年齢差別をする訳じゃないですが、若者に比べネット関連の知識は乏しく、店員に言われたまま契約してしまうのは誰だって想像できるはずでは?

騒動後、公式サイトで改善策を公表

話題になってしまった後、PCデポは「70歳以上の高齢者に対し加入してから3ヶ月以内の解約を無料」とする対応を公表し、改善策を検討する以下の文章をネットに公開しました。

弊社サービスに対するインターネット上のご指摘について

この度は、弊社のサービスに関しインターネット上をお騒がせし申し訳ございません。
ご契約者様とご家族の皆様には、ご理解・ご納得いただけるように働きかけをしてまいる所存です。
またお客様、特に高齢者のお客様に弊社のサービスをより十分にご理解いただきご
契約いただけるように改善策を検討して参ります。

改めてご報告申し上げますので、ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

出典:PCデポ公式サイト

今回たまたまツイッターへの投稿で表面化しましたが、息子さんが問題提起せずに支払っていたら別の被害者が出ていたかもしれません。

ただ、普通なら上記の公式発表で改善されると思いますよね・・

PCデポ、再び炎上

2016年に高齢者に対して高額解約金問題を起こしたPCデポですが、2017年にみいさんが投稿した書き込みによって再び炎上しました。

みいさんはo’zzio(オッジオ)光やオプションサービスなどの高額な月額料金の負担に耐えきれず、PCデポにて解約の申し出をしたところ解約金214,576円を請求されたと書き込みしています。

PCデポ坂戸店の店長と話し合いの結果、借りていた機器を返却することで解約金43,000円を支払うことに合意しています。しかし、どうやって算出した料金なのか?PCデポ側からは未だに根拠を教えてもらえないままのようです。

今回の一件についてPCデポ側は「正規の対応だった」公式見解を示していますが、時間が経てばほとぼりが冷めるとでも思っている感じですよね…。

まぁ、大手企業ってこんな対応ばかりだし期待するだけ無駄ですが、オッジオ光のサービスどうこうの前に、このような企業が運営しているってだけで前向きな気持ちになる人は少ない気がします。

o’zzio光の口コミや評判

o’zzio(オッジオ)光の評判をSNSで調査してみると、高額違約金問題が炎上によって明るみになった後は否定的な口コミが多かったです。

但し、口コミはすべてが100%真実だとは限りません。実名投稿ならまだしも、匿名による口コミは噂レベルのものも多いのでそのつもりでご覧ください。

「PCデポ=高額解約金」のイメージ

身から出た錆」という他ありません。一度目の問題で大きな抜本改革をしておけば良かったのに、改善することなくサービスを継続したことが一番の要因でしょう。

口コミなどを重視する光回線サービスでこの状況はかなり辛いはずです。信頼を取り戻そうとは思って無さそうなので、高額解約金のワナに嵌らないようご注意ください。

苛立つほど回線速度が遅い?

o’zzio(オッジオ)光の利用者からは回線の速度が遅いと批判されています。中には、あまりにも回線の速度が遅すぎて解約を検討する声がありました。

ただ、人気がある光回線でも回線速度が速い、遅いといった口コミが投稿されているので鵜呑みにしないようにしてください。あなたの住居に問題があることもありますし、ハードウェアに問題があることもあります。

とりあえずオッジオ光のカスタマーに連絡し、改善しないようなら他社回線に乗り換えを検討しましょう。

ずさんな対応に利用者はうんざり

解約したいことを電話で伝えると長時間待たされて連絡がこなかったり、PCデポで解約をするときにスタッフからタメ口を使われたりと、PCデポスタッフの接客態度にイライラしている方がいるようです。

電話対応ならよくあることですが、対面で評判が悪いってヤバいですよね…。

o’zzio光の料金プラン

o’zzio(オッジオ)光の月額料金と初期費用を紹介します。また、o’zzio光の申し込み後に支払う料金がいくらなのかパッと理解できるように、初期費用の分割払いを足した月額料金をまとめていますので、ぜひご覧くださいね。

月額の基本料金

戸建て 5,500円
マンション 4,500円

戸建てプランで5,500円、マンションプランで4,500円と他の光回線の月額料金をご存知の方であれば、o’zzio(オッジオ)光は並外れて高い料金プランです。

この後に説明するo’zzio光のデメリットの項目で、人気がある光回線と月額料金を比べてみた表を紹介しています。他の光回線の月額料金はいくらなのか知らない方はぜひ目を通されてください。

工事費などの初期費用

通常 新規
事務手数料 3,000円 3,000円
工事費 18,000円 7,200円
工事費(36回分割) 500円 200円

通常申込みの初期費用は可もなく不可もなくといった感じ。新規申込みだと工事費の負担が減り、他社より少しだけお得な初期費用となるようです。

ただ、最近はどの業者も新規客には優しくなってきており、工事費は実質負担なしになるキャンペーンなどがあります。オッジオ光だけの知識のみで選ぶと損してしまうので、回線選びの際は”他社比較”をお忘れないように。

初期費用を足した月々の支払い

戸建て マンション
初月 8,700円 7,700円
2~36ヶ月目 5,700円 4,700円
37ヶ月目~ 5,500円 4,500円

上記の表をご覧になれば、申し込み後の具体的な料金を支払うイメージがはっきり想像できたのではないかと思います。あなたのライフスタイルと照らし合わせてみて、o’zzio(オッジオ)光に申し込むかどうか判断してくださいね。

o’zzio光に申し込むメリット

ネガティブな口コミばかりを見かけるo’zzio(オッジオ)光ですが、はたして申込みするメリットはあるのか?

工事費が月額500円から200円になる

先程も説明しましたが、o’zzio(オッジオ)光に新規申込みすれば工事費が安くなります。

事務手数料 3,000円
工事費 7,200円
工事費(36回分割払い) 200円

残念ながら工事費を実質無料にすることはできませんが、割引のない光回線よりかは幾分かマシなメリットだと思います。

同時購入でPC代から10,000円割引

ozzio光 PC割引キャンペーン

o’zzio(オッジオ)光に新規に申し込みするか転用(フレッツ光からの乗り換え)をすると、同時に購入するパソコンの料金から10,000円割引してくれます。PCデポで購入したいPCがある方には嬉しい特典ですね!

o’zzio光のデメリット

物事にはメリットがあれば必ず”デメリット”が存在します。オッジオ光に関しては特に注意したいことが多いので、前向きに検討されている方は目を凝らして確認してください。

支払いはクレジットカードのみ

o’zzio(オッジオ)光の支払い方法はクレジットカード払いのみ対応しています。利用料金の回収率を高くするためでしょうが、銀行振替にも対応していなんて・・。クレカだと解約金に納得できなくても自動的に決済されるのご注意くださいw

この件についてはネットでも不満の声が多かったです。

この記事では扱いませんが、クレジットカードでもトラブル?があった模様。PCデポってもっと優良企業だと思ってたんだけどなぁ。

他社比較で月額料金が高い

戸建て マンション
o’zzio光 5,500円 4,500円
U-NEXT光 5,280円 4,210円
ドコモ光 5,200円 4,000円
ソフトバンク光 5,200円 3,800円
ビッグローブ光 4,980円 3,980円

月単位で見れば数百円しか違いがありませんが、年単位で比べてみると数千円から数万円の差が出ます。

例えば、o’zzio光と「ソフトバンク光」をマンションプランで2年間利用したと仮定して比べてみましょう。

o’zzio光 108,000円
ソフトバンク光 91,200円
差額 16,800円

結果、支払った料金に16,800円の差が出てしまいます。光回線は一度契約すると長い間利用し続ける必要があるので、他社よりも月額料金が高ければ高い分だけ損です。その為、料金面で光回線選びに迷われている方にはおすすめできません。

新規契約してもキャッシュバックなし

o’zzio(オッジオ)光に申し込みをしても1円もキャッシュバックをもらえません。

ちなみに、人気がある光回線はキャッシュバックキャンペーンを開催しています。新規で申込みするだけで難しい手続きは一切必要なく、利用料金が1年タダになるぐらいはもらえるはずです。

相場
ソフトバンク光 45,000円
au光 30,000円
ビッグローブ光 30,000円

もし、高額なキャッシュバックがもらえれば以下の例のようにお金を自由に使えます。

  • 光回線の月額料金を支払って節約ができる
  • 旅行や買物などちょっとした贅沢ができる

損をしたくないという思いが少しでもあるなら、月額料金の安さだけでなく「キャッシュバック額の高さ」も忘れずに確認してくださいね。

解約金が20万円を超えることも

高額解約金問題で明らかになったとおり、申し込むプランやオプションサービスによっては解約金が20万円を超えることがあります。

その高額解約金問題で当事者であるみいさんが申し込んだのが「さんねんMAXプラン」です。

さんねんMAXプランとは

  • 特定の機器が5万円割引になる
  • 3年間の最低利用期間が設定される
  • 更新月以外で解約すると高額な解約金を請求される

請求される解約金の詳細は以下の表をご覧ください。

期間 解約金
1~11ヶ月 80,000円
12~23ヶ月 71,000円
24~35ヶ月 43,000円
36ヶ月~ 0円

もしかしたら、PCデポの店頭で契約するときにスタッフから「さんねんMAXプラン」を勧められるかもしれません。5万円割引されるのが魅力的とはいえ、解約金リスクが高すぎるのでおすすめしません。

また、オプションサービスも追加したくなった場合は、申込むオプションの解約金や内容を必ず確認し、あなたが十分納得できてから契約するようにしてください。

PCデポの店舗でしか契約や解約ができない

o’zzio(オッジオ)光のサービスを契約、もしくは解約をするにはPCデポの店舗へ行って手続きをする必要があります。近くにPCデポがなければ、わざわざ店舗へ出向かないと手続きできないので苦痛でしかありません。

契約時に不要なオプションサービスをスタッフから勧誘されてしまう危険性も孕んでいます。勧誘されたときに返事が曖昧だと、スタッフは見込みありと認識してしつこく勧誘してきます。

うまく丸め込まれないようにするためにも、勇気を出して断る努力をしましょう。

管理人
本当にユーザーのことを考えているのであれば利用者の目線に立って、店舗から遠い方のために電話やネットで手続きができるようにして欲しいと思いますね。

o’zzio光の解約方法と違約金

オッジオ光の解約方法を説明します。電話1本で解約できるサービスではなく、わざわざ店舗に出向かないといけない煩わしさ。解約防止の一環?だったら最悪ですけど、そうでないことを祈るばかり。

スムーズに解約するための方法

時間を作って店舗へ行き、書類などの不備で往復しないためにも、PCデポへ行く前に以下の準備は済ませておきましょう。

解約手順

  1. レンタルした機器があれば返却できるように準備する
  2. 最寄りのPCデポへ行く
  3. 店頭受付で「使用状況にそぐわないので解約する」と伝える
  4. 書類による手続きをして解約完了

過去に高額違約金問題で解約した人は「弊社プレミアムサービスご契約のお客様対応に関するお知らせ」を印刷して手続きしています。ですので、上記の資料を印刷して店頭に持参することをおすすめします。

ただ、解約の手続きをするときにスタッフから解約を思いとどまるように言われる場合があるかもしれません。

話が長引けば長引くほど相手に言いくるめられてしまう可能性が高くなります。解約したい気持ちが強ければスタッフの言葉に耳を貸さず、速やかに手続を行うのが賢明です。

お問い合わせ先:0570-020-320

上記の電話番号にかけるとPCデポのお問い合わせセンターにつながります。何が必要なのか?詳細の確認をしてから行かれてください。

オプション次第で最大80,000円+αの違約金

通常のo’zzio(オッジオ)光のプランは、契約から2年以内に解約をすると10,000円の違約金を請求されます。

デメリットの項目ですでに説明しましたが「さんねんMAXプラン」に申し込みをすると最大で80,000円請求されます。もう一度、確認しておきましょう。

期間 解約金
1~11ヶ月 80,000円
12~23ヶ月 71,000円
24~35ヶ月 43,000円
36ヶ月~ 0円

「さんねんMAXプラン」とオプションサービスをいっしょに契約してしまうと、契約したオプションによっては最大80,000円+αの解約金を支払うことになります。

その為、契約をする方がいれば細心の注意を払ってから申し込みしてください。しかし、この記事をご覧になっている方の中には以下のような感じで困っている方がいると思います。

すでにo’zzio光と高額なサポートを契約してしまい、多額の違約金を支払うことになりそう…。

もし、多額の違約金を支払うかもしれない場合は違約金を負担してくれる乗換先を探してみてください。例えば「ソフトバンク光」なら違約金や、撤去工事費を含めた費用を最大で10万円負担してくれますよ!

契約から8日以内で解約費なしの制度

店頭スタッフの説明が不十分だったり不要なオプションが付いていたりした場合、契約してから8日以内なら利用者の都合のみで契約を解除できる「初期契約解除制度」が適用できます。

この初期契約解除制度を利用して解約することで、違約金を支払わずに解約できます。初期契約解除制度を適用して解約したいときは書面を送るか、PCデポ店舗に直接行って初期契約解除を適用したいことを伝えましょう。

ただし、契約解除までに行われた工事の費用や、契約事務手数料は支払う必要があるので注意してくださいね。

まとめ

o’zzio(オッジオ)光は個人的にはおすすめできる光回線ではありません。というのも、以下のような理由があって申し込みをする価値がないと判断したからです。

POINT

  • 運営会社PCデポのサービス体制に疑問を感じる
  • 月額料金が他の光回線より高い
  • あまり魅力を感じないキャンペーン
  • 店舗で契約や解約しなければいけず手間がかかる

自社の利益を優先して利用者の目線に立たない企業が運営する光回線なので、ストレスを抱えてまで利用する必要はないでしょう。

最後に、PCデポ関係者の方以外、数百ある光回線サービスの中からわざわざ「オッジオ光」を選ぶことはないと思います。しかも、他社回線ならキャッシュバックがあったり、月額も安く抑えられるはずです。

キャンペーンなどを含んだ条件でトータル支払額が最も少ないところはどこか?しっかりと比較してから決めるようにしましょう!