WiMAXのおすすめプロバイダは?種類や特徴を比較して失敗しない選び方

WiMAXのおすすめプロバイダは?種類や特徴を比較して失敗しない選び方

WiMAXにはさまざまなプロバイダがあり、どのサービスを選べば良いのか迷う人は多いです。価格やサポートがプロバイダによって千差万別のため、自分の目的に合ったプロバイダ選びが重要になります。

ちなみに、プロバイダ選びに失敗すると…

金銭的に損するだけでなく、通信環境にも悪影響を及ぼす可能性があります。また、本来もらえるはずだったキャッシュバックや、割引キャンペーンの対象外になってしまうことも。

「どのWIMAXでも大して変わらないでしょ」と思っている方、これから説明することだけはしっかりと覚えておいた方がいいですよ。

当サイト限定のレア情報

この記事をご覧になった方のみのお得情報です!

ドコモ光やソフトバンク光などの光コラボ回線、auひかり、NURO光に新規申込みもしくは乗り換えすると”キャッシュバック”があるのはご存知ですよね。

ただ、公式サイト経由だと雀の涙ほど、大手比較サイトだとキャッシュバック額は良いけど受取りが1年以上先…。どちらも利用価値ありません。

私が利用した代理店窓口では5万円を超える回線もあります。

主要なサービスであればほぼ取扱いしているようなので、誰よりも得したい方は利用を検討されてください。

もちろん、オプション加入なしで6ヵ月以内に受取れます!今のところココより条件の良い窓口は知りません。

WiMAXのプロバイダ選びのポイント

WiMAXのプロバイダ選びは慎重に行うことが大切です。失敗すると数万円も料金に違いが生じることもありますのでしっかり比較して選ぶようにしましょう。

どのようなポイントからWiMAXのプロバイダを選ぶべきなのか、そのポイントをご紹介いたします。

契約する料金プランを考える

まずは「契約するプラン」を選びます。WiMAXの料金プランは大きく分けて「ギガ放題プラン or 制限つきのライトプラン」があります。

ギガ放題はいくら使っても制限がかからず、快適に使い続けることができます。一方で、制限つきのものは7GB程度で制限がきて低速になってしまいます。

この2つのプラン、どちらを選んだ方が良いのか?長年利用してきた経験から、ギガ放題と制限つきのプランは数百円しか変わらないので、そこそこ使う方は迷わずギガ放題プランを選ぶようにしましょう。

この時点で、ギガ放題のプランを用意していないプロバイダは候補から外すことができます。ただ、ほとんどのプロバイダはギガ放題プランを採用しているので、今のところはあまり深く考えなくても大丈夫です。

契約するプロバイダを決定する

次にプロバイダを決めていきますが、この「プロバイダ選び」は非常に重要です。

どのプロバイダを利用しても通信速度や容量に違いはありませんが、料金やサポート、キャッシュバックが大きく違います。また、キャッシュバックが少なかったり、条件が厳しく受け取れないことも多くあります。

キャッシュバック目当てに契約したものの受け取れなかった…という事態に陥ってしまうと損する金額も大きくなるので注意しましょう。

ルーターの種類を決定する

ルーター選びはシンプルで「契約時にある最新のもの」を選ぶようにしましょう。最新のものであれば最大速度をロスなく出しやすく、より使いやすくなっているはず。

それと、ルーターには持ち運び可能な小型タイプのものと、据え置き型の持ち運び不可のものがあります。持ち運び可能なモバイルルーターはバッテリーが内蔵されているため、外出先でも気軽に利用が可能です。

自宅に据え置くタイプのホームルーターは、コンセント接続をすることで利用できます。

Wi-Fiがモバイルルーターに比べて協力で、より快適に利用することができます。回線工事なども必要ないため、すぐに利用できるというメリットもあります。

自宅でしっかり作業したい方はホームルーターを、外出先でもさくっとネットに接続したいという方ばモバイルルーターを、それぞれ選びましょう。

各おすすめプロバイダの種類と特徴

WiMAXのプロバイダ選びのポイントをご紹介いたしました。では実際に、それぞれにどのプロバイダがおすすめなのか、その特徴をチェックしていきましょう。

気軽に利用したいなら「Broad WiMAX」

気軽に利用したいなら「Broad WiMAX」出典:Broad WiMAX公式サイト

Broad WiMAX」は気軽に簡単にWiMAXを利用したい方におすすめのプロバイダです。

プロバイダ契約をするとキャッシュバックを受け取ることが可能ですが、それには適応条件があったり、一年以上経過しなければ受け取れないというものも多くあります。

そのような手続きが面倒、キャッシュバックはいらないから早く簡単に利用したいという場合には「Broad WiMAX」を検討してみましょう。

Broad WiMAXはキャッシュバックがない代わり、月額の利用料金がかなり安くなっています。ちなみに、ギガ放題の場合は…

利用開始月 1.2ヶ月目 3~24ヶ月目 25ヶ月目以降
2.726円(日割り) 2.726円 3.411円 4.011円

他のプロバイダと比較してみても十分に安いことがわかります。

月々の支払いをとにかく抑えたい、キャッシュバックの手続きが面倒で忘れないか心配という方は、最初からこのように安くて便利なプロバイダを選ぶことをおすすめします。

さらに、ネットで申し込むと即日発送してくれるので、すぐにでも使いたいというときにも便利です。全国どもでも送料は無料、関東や大阪ならその日のうちに受け取ることも可能なサービスがあります。

⇒「Broad WiMAX」はこちら

充実したサポートを受けたいなら「So-net」

充実したサポートを受けたいならSo-net

出典:So-net公式サイト

So-netはサポート体制が整っているプロバイダです。

使い方がわからない、万が一のトラブルに備えたいという方はこのようなサービスの充実しているプロバイダを選ぶのがおすすめです。24時間の無料電話サポートがあり、いつでも問い合わせが可能です。

オプションのサポート料金も比較的安く、最初の1年間は無料で優良サポートを受けられます。また、SONYの関連会社であり、20年以上プロバイダ事業を続けているという点も魅力的です。

料金がめちゃくちゃ安いというわけではありませんが、サポートを受けたい、安心できるプロバイダを選びたいという方にはおすすめです。

⇒「So-net」はこちら

キャッシュバックを受け取るなら「BIGLOBE」

キャッシュバックを受け取るなら「BIGLOBE」

出典:BIGLOBE公式サイト

プロバイダのキャッシュバッグは、受け取るのが面倒だったり忘れた頃に受け取れるようになったりと非常に複雑です。しかし、BIGLOBEで契約すれば、比較的キャッシュバックを受け取りやすくなります。

会員専用の普段使っているアドレスにキャッシュバックのお知らせが届くため、見逃す可能性が低いです。この点に関してはかなり良心的だと思います。

ただ、そのお知らせにも気づかなかった、または放置しているとキャッシュバックの対象外になってしまうので気をつけましょう。

⇒「BIGLOBE」はこちら

最安&キャッシュバック特典が豊富な「とくとくBB」

最安&キャッシュバック特典が豊富な「とくとくBB」

出典:とくとくBB公式サイト

とくとくBBはキャッシュバックの金額が高く、安い料金でWiMAXを利用することができます。キャッシュバックの受け取り率が高く、忘れないように工夫がたくさんされています。

他サービス同様、忘れてしまうとキャッシュバックは受け取れませんが、手続きさえ無事完了すれば「とくとくBB」はお得なサービスとなるでしょう。

⇒「とくとくBB」はこちら

シンプルで分かりやすい「Smafi WiMAX」

シンプルで分かりやすい「Smafi WiMAX」

出典:Smafi WiMAX公式サイト

いろいろプロバイダがあって選べない、とにかくシンプルで使いやすいプロバイダがいいという方には「Smafi WiMAX」がおすすめ。

月額料金は変動することなく月々3.590円で、キャッシュバックはなく、サポートのオプションなどもありません。ただただ月額料金を支払うだけという、シンプルな内容となっています。

37ヶ月目以降になると月額料金が高くなってしまうというデメリットがありますので、それまでにWiMAXのプロバイダを変えるか、プランを見直すことを検討しましょう。

⇒「Smafi WiMAX」はこちら

自分にぴったりの「WiMAX」プロバイダを選ぼう

WiMAXのプロバイダの選び方と、おすすめのプロバイダをご紹介いたしました。WiMAXのプロバイダは種類がたくさんあり、料金、サービス内容もそれぞれに特徴があります。

自分がどんなサービスを求めているのか、どれくらいの料金を支払えるのかをしっかり考えてプロバイダを選ぶようにしましょう。

各社が行っているキャッシュバックサービスは、受け取りにくいもの、複雑なもの、期間が長いものなどがあります。受け取れないと損をしてしまいますので、見逃さずに隅々まで確認してしっかり受け取る準備をしておきましょう。